スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
よければランキングに、ポチッとご協力を!→→→
line

キセキの魔道杯乙でした!



【キセキの魔道杯乙でした!】


まず皆さん、綺石の魔道杯、本当にお疲れ様でした!


魔道杯初参加だーとか、上位報酬狙い初だーとか、
今回はよく耳にしましたが、

まぁこんなもんです、魔道杯って。
ちまたでボーダーが、あーだこーだ叫ばれてますが。

魔道杯なんて、“夢も奇跡もないんだよ!”


はい。クイズRPG魔法使いと黒猫のウィズ、廃課金プレーヤー・たちゅまるです。




軽~く結果報告と所感を書いていきます。



まず、総合はタイトル画像の通り129位。

プラチナまでの距離30人。
たった30人、されど30人。

そこにはチチカカ湖よりも深〜い溝があるのです。


日毎の獲得ポイントはこちら↓↓↓

2015033115473618f.jpg

初日と2日目に、ゆったりまったりデイリー1000位を回収していたら、
気が付いたらプラチナ狙えそうな位置まで来ていたので、

焦って3日目・4日目にスピード上げたものの、全く追いつける気配なく、
(130位〜150位から抜け出すことができず、)
あっ、これ、変換無しパじゃ速度不足なんか!となりまして。

最終日の夜中3時から朦朧とした意識の中、2時間ダッシュでアスカ&イグニスを育成し、
即席でパーティを再編成し…………

結果、追い上げきれず100位無理でした(笑)





12段の突入パーティはこちら↓↓↓

20150331154758a52.jpg

旧式の魔族パーティです。
アスモ×2、イザヴェリ×2、マセカ(全員フルフル)

一体いつまでアスモ&イザヴェリは天下にしがみ付く気なんでしょうね。

初代フラクタル&魔女の恐怖政治はもちろんのこと、
ミネバ政権すら越えてるかもですね。
スパン的には。

変換無し8T、パネブ5(※乱数でボス撃ち漏らして9T)






続いて、最終日の朝5時(笑)から使い始めたパーティ↓↓↓

20150331154800a9a.jpg

いま流行りの戦士パーティ。
コフィ、イグニス、イベント配布リヴェータ、ガチャ産アスカ、ユピテス(全員フルフル)

2時間即席パーティです。

土壇場になるまでアスカの育成を放置していたため、
さすがに育成が遅すぎて、最終日の朝からだけでは太刀打ちできませんでした。

つまり、
「何の成果も、得られませんでした!!!」

変換あり8T、パネブ7(※乱数で7T+SS可)

完全に上の魔族パーティの上位互換。
デイリーや総合を取る分には変換無しでも充分ですが、
てか、むしろ魔族パの方がボス戦がキツくて……こう魂に来るというか……
M心をくすぐるというか(笑)

ただプラチナポット狙いとしては変換無し8Tでは無謀でしたが(笑)




フル参加した所感。


最初は、
入賞ハードルにテコ入れがなかったため、
いつもの魔道杯がまた来たかーという印象でした。

しかしポイントを積むに連れて、
ポイントインフレが凄まじいということが分かってきました。

要するに、キワムやイグニスなど、パワーインフレを、
今回は一回一回の入賞ラインの調整ではなく、
ボーダーポイントの調整で演出してきたということです。



水増し魔道杯、バイキルト魔道杯から一年。
プレーヤーも大半が入れ替わった現状、
また水増しが来ていても全然おかしくないタイミングでしたし。
なんだか今回ウソくさいんですよねー。

そりゃキワムやらイグニスやらラトやら、
無課金に配りまくってますよ?

それに春休みだし、クリも大量に配ってますし。

ボーダーインフレとしてはここしかない!ってほどのタイミングです。


まあ、本当の所は、次回の魔道杯ボーダーで分かるってところでしょうか。
次回のボーダー(総合50万弱)がまた元に戻れば、(30万前後)
今回のキセキ魔道杯は本当に参加者が多かったんだろうし、

逆に次回もボーダーが高ければ、
今回のインフレは単に運営の水増し演出だったんだろうし。
(インフレ条件を隠れ蓑に。)
だって次回は、今回ほどの好条件が揃っているわけではないですからね。


現状では判断しかねます。




ただ、どちらにせよ、
フォロワーさんのコメ欄を見た感じ、ずっと走ってきた人の引退者は、
また今回も多いみたいですね。
L化で判断を保留していた方々が、今回のボーダーPTインフレを見て遂に呆れていくという。

最初期からプレーしてきた身としては、
またプレー仲間が消えていくのかと思うと、寂しい限りです。

悲しい別れがあって、また新しい出会いがあって……。
プレーヤーの一掃が行われ、新しい課金豚への入れ替えが模索されているのは確かです。



そもそもソシャゲなんて最前線を意識し過ぎると良いことなんて何もないのに。

だってねー。昔のランカーさんなんてドンドン消えて行ってるでしょう?
太陽に近づき過ぎたイカロスは羽を焼かれ、空から落とされる。

走り過ぎたプレーヤーほど、ゲームには残らない傾向があります。
もはや、それこそ最初からプレーしている某・柴○さんぐらいしか、
この私の感じているもどかしさを共感してもらえないんじゃないかとさえ思います。

ソシャゲで、一瞬の輝きを得るのも否定はしませんが、
私はまったり黒ウィズを楽しむ方がいい気がします。


適度な注力、適度な愛着が一番です。
まったりゆったり楽しんでいきましょうよ!





↓↓↓魔道杯周回、今回味わった絶望をゼヒゼヒ共感していってね(笑)

2015033115475833c.jpg
20150331205435fc8.jpg
201503312054416bd.jpg
2015033120544149d.jpg
20150331205531255.jpg
20150331205532c92.jpg
20150331205558ac0.jpg
2015033120555837b.jpg
20150331205604715.jpg
201503312056542dc.jpg
20150331205655652.jpg
20150331205712fb1.jpg


スポンサーサイト
関連記事

↑↑↑魔法使いと黒猫のウィズ ブログランキングへ

theme : 魔法使いと黒猫のウィズ
genre : ゲーム

tag : 魔法使いと黒猫のウィズ 魔道杯

よければランキングに、ポチッとご協力を!→→→
line

アビス今回は色々と残念



アビス今回は色々と残念】


お腹痛いーー

けど今日は試合だああああ

魔力さよならあああああ



はい。クイズRPG魔法使いと黒猫のウィズ、廃課金プレーヤー・たちゅまるです。




アビスコード05始まりましたね。
昨晩、3/25.16:00〜

報酬が真の誰得な癖に、クエストが特定精霊「必須」で、
なおかつ運ゲー


ちょっと、さすがにバランスクソ過ぎない?


私は今回の現象をこう解釈しました。



やはり、広く浅くクリスタルを回収しに来たのだと。

一部の廃から回収するのなら、精霊を強くすればいいし、
無微から回収するのなら、難易度の敷居を低くすればいいし。

これまでの2つの日記↓↓↓
【アンイベは全ての試金石】
【生存、せんりゃくうううう】
の流れを組んでの、ある意味当然の難易度だったと考えています。




突入パーティはこちら↓↓↓

2015032608500824d.jpg

臨時の土竜絶パです。
意外と汎用できそうだと気付いて流用してみました。

これで、プラーミャが落ちてキシャラ助っ人で1コンクリア。
結果プラーミャは必要なかったということが判明しました(笑)

20150326085009f72.jpg


状態回復を複数積んで封印運ゲーをするだけかな、現状は。
あまり面白いダンジョンではありません。

関連記事

↑↑↑魔法使いと黒猫のウィズ ブログランキングへ

theme : 魔法使いと黒猫のウィズ
genre : ゲーム

tag : 魔法使いと黒猫のウィズ アビス

よければランキングに、ポチッとご協力を!→→→
line

アンイベは全ての試金石



アンイベは全ての試金石】


時間が足りない……
さすがにソシャゲのプレー環境を見直す時期か…


ちょっぴり現実を見つめ直しつつある、そんな今日この頃。


はい。クイズRPG魔法使いと黒猫のウィズ、廃課金プレーヤー・たちゅまるです。



アンちゃんの季節恒例イベントが再びやってきましたね。

もはや何回目の復刻だよってゆー(笑)

リリース当初のドロイドしかいない“アンちゃんのいないアンイベ”も含めれば、
5、6回目ですかねぇ。

誰得なんですかねぇ、ホント。
(童顔なのにムッチリボディのアンちゃんイラストは皆大好きでも)

(あっ、性能は評価してますよ。ただこの子はインフレ精霊に踏み倒されることが確定しているキャラなので。)



アンちゃん、今回のL化で、
雷物質パなら、実質5チェイン60%エンハの強精霊になったということで。

手持ちを種族・物質でソートしてみました。

20150324030537071.jpg


………………

…………

……



かっ、かぁーいいパーティ組めるしっ。
別に層が薄いとか、これっぽっちも思ってねぇし。

アン×2で……


シトラ・アン・バレアイ・アフロディーテ+(遠い未来の誰か)

1枚2枚3枚4枚……あれっ?
1枚2枚3……あれっ?

一枚足りない……
ポット…いやいやいや



SS短縮か遅延か軽減あたりがくれば、
完成度はまぁまぁですね。
シトラのL化があるかないかorいつ来るか、に全てがかかっている気もしますが。



20150324030539533.jpg

今回、私は
既に持っているアンちゃんのL進化だけで終わることにします。

現在持っているのが2覚のアンSSなので、
3覚にしてもコスト軽減が増えるだけで旨味がないのと、
もしかしたらアン2枚運用も可能性があるため残しておきたいからです。
(進化素材は残さないので結局、意味はないのですが)




で、イベント自体については、これぐらいしか触れることがないのですが、

今回のアンイベで、
昨今の懐疑が、ほぼ確信に変わりました。


なので、ちょっとウィズの運営まわりについて触れたいと思います。


何の話かというと、
先日書いた日記なんですが↓↓↓
【生存、せんりゃくうううう】
(※長いです)
この時にも書いた通り、
最近のウィズは、私達プレーヤーに小出費を促すことに躍起になっています。

スザクイベの“コインはあるけどガチャ産なし状態”であったり、そもそもコイン実装であったり、
土竜のドロップ偏向であったり、そもそも土竜の難易度であったり、
通常クエのコンプ煽りであったり、
今回のアンイベであったり。

非常に危機感を覚えております。昨今の運営スタイルには。

今回のアンイベは昔から、
“色の偏り”による育成の困難さが、報酬の微妙さと釣り合っていないとゆー。

無駄に周回数がかさんでしまうという仕様で有名でした。


それをこのタイミングで挟んできたということは、
土竜やスザクで一杯になった手持ち枠を、アン進化素材で広げさせようという魂胆と、
アンのL化を、以降のL化の当て馬にしようという狙いが、
タイミングよく重なったことを意味します。


なんにせよ、ここではさまれた復刻イベが、
桜イベでも新ギルマスイベでも新アビスでもなく、

枠圧迫の象徴、素材色偏向の象徴たるアンイベであった。
つまり、運営がクリスタルの浪費を求めていることがほぼ確定したわけです。


それは単に図鑑報酬のクリスタルを回収しに来たとかいう可愛いレベルの話ではなく、
やはり上に挙げた過去記事で述べたような、
元課金者による小出費を画策しているとみるのが妥当だと考えます。

その小出費を皮切りに、大口課金へのハードルを取り払おうという巧みな戦略です。
(先日のスザク2倍ガチャにもそういった魂胆が見え隠れしている気がします。)



こういった運営戦略の大幅変更は、
この2年間ウィズをプレーしてきて一度もありませんでした。

そりゃインフレペースにはギアチェンジの段階はありましたよ?
特攻であったり、ミネバであったり、ウクレレバロンであったり。

そういうのではなく、運営方針には変更がなかったのです。一度たりとも。

常にインフレを考え、限定を量産し、一定ペースでキャラを出し続け。
大口課金をしてくれる人からひたすら搾り取っていく。


それが今では、小出費メインのプレー環境で私たちの周りを埋め尽くそうとしている。



この変化は何なのか。

だから私は今回のアンイベには戦慄というか、危機感というか、
とてつもない違和感を覚えてしまうのです。


一体いつまでこの「小出費させるぜ政策」が続くのだろう?
その後に控える大口出費って何者?
って感じで。




まぁ、いくらコロプラのインフレゲーを考察したところで、
絶望しか待っていないのは確かなので(笑)

今はまったりアンちゃんのL化を楽しんでおきます。

関連記事

↑↑↑魔法使いと黒猫のウィズ ブログランキングへ

theme : 魔法使いと黒猫のウィズ
genre : ゲーム

tag : 魔法使いと黒猫のウィズ アン

よければランキングに、ポチッとご協力を!→→→
line

土竜を乱獲祭




久々にモグラ叩きしたいけど、
最近ってそんなん置いてるとこあるんだろうか?


小さい時モグラ叩き好きだった。
子供のころ、隣町?に遊びに行った時たまーに親がやらせてくれて、
これ、ほんまに叩いていいの?壊れないんかなぁとか思いながら。
ワニ叩きってのも近くにあって好きだったなぁ……。

そんな昔懐かし、大切な思い出。
今では家族でゲーセン行くなんて全然ないからなー、通ってた店が潰れたとかもあってか。
ボウリングとかはたまに行くけど。
あれっ?なんか思い出したら泣きそう(笑)


昔の記憶って、
何年前かとかじゃなくて、
今あるかないかで、美化されていきますよね。

今どうしても手に入らないものは、
記憶の中で段々美しくなっていく。


だからこそ、
亡くなった人を思うと、
こうも切なく辛く、けれど、ほんのり暖かく。

人命だけは一度失ったら取り戻せないですから。



はい。クイズRPG魔法使いと黒猫のウィズ、廃課金プレーヤー・たちゅまるです。




さて。

土曜日ということで。

ウィズの育成が待っているということで。

精霊たちが進化したくてウズウズしているみたいなんで。


さっそくモグラ叩きに行って来ました。


モグラ叩き

あっ、間違えた。
全然ウィズじゃなかった。

こっちだこっち↓


ワニワニパニック


違ったー!

ワニワニパニック行ってもた。





はい。とぼけるのはこれぐらいにして、

ウィズの「土曜の変幻竜」、通称“土竜”の絶級行ってきました。

20150322004413809.jpg


育てたいのは、
アッカ→雷(スザクイベのガチャ精霊)
サジェ→炎(スザクイベの隠しボス)
イルメイア→雷(図鑑報酬2500)
の3体。

黄SS×6
赤SS×3が目標でした。

封級はS+しか出ないのでスルー。
覇級は、ただの自己満コースなので同じくスルー。
(アホほどL精霊ひいてる人はどうぞ御勝手に。頑張って挑戦して下さい。)




突入パーティはこちら。

20150321234226e9a.jpg

全員フルフル。
プラーミャ・リヴェータ・グレイス・キシャラ・カーナ
助っ人は赤色ならなんでもいいのと、
戦後回復持ちならなおよし(ゆーて、初戦で3色潰ししやすいってだけで恩恵は小さい)
特攻を使う分、ターゲティングが道中一度も必要ありません。その点は楽です。

イメージとしては
初戦で、特攻パワーで手軽に左右をワンパンすることで安定化し、
2戦目以降キシャラ・カーナのエンハンスで削っていく感じ。

グレイスは2枚目のSS回復保険というよりは、
戦後回復要員。
初戦の3色潰しは戦後回復でカバー。
それ以降の誤答チェイン切れはSS回復×2でカバー。
見破りは積極的使用、変換はなるたけ温存。むしろチェイン切れてもいいので複色を踏んでいくスタイル。

ボス戦でスキル反射中にリヴェ遅延を撃つので、
ボス戦(黄か赤)に火力を出せる助っ人を選べば間違いありません。



回復無しパでも行けるそうですが、
道中2色率が高くて安定して回りたいなーってことで、
今回は検討している時間がなかったです。

ただ火力特化にすれば、必要ターン数が20から10へと約半分に省略できるので、
カメレオン需要がもっと上がってきたら、
そのうち高速化も考えていこうかなと。
カーナお遊びができなくなっちゃうのは残念ですが。


一応、上のパーティで十数回まわって全滅は0回。
クイズ力はあまりない方ですけど、
戦い方に気を配りつつ進めれば、まず死なない
というか死にようがないなという印象でした。




あと、想像していたほど難易度は高くなく、
配布だけでもクリアなら行けそうという感触ですが、周回となると、
見破りがないとやってられないので、ごく一部の見破り持ち古参以外にはキツそう。
(ユングとかレツィーユとか、何verか忘れたけどアレクとか)

だからこそのサジェ配布でしょうが、そのサジェを育てるのに土竜がいるというジレンマ(笑)

でも進化待ちの手持ちキャラの少ない無課金(ただしヘビーユーザーに限る)なら、
ちょうどいい手応えのクエストになっていそうです。


やはりこのバランス感覚は、
緊急に即席で作ったのではないなと確信しました。
前々から準備していたのは確かでしょう。(推測の域を出ませんが。)

覇級からの、
絶・封の解禁ドヤァをやりたかったんでしょうが、
世間の反応は微妙になってしまいました。

アホの子丸出しで、ウィズプレーヤーとして恥ずかしい。
もうちょっと誠実な運営をして欲しいものです。
変な隠し事なんかせず。


なんというか、小学校の先生になった気分です。
コロプラ君が小学生の劣等生で、
鼻水垂らしながらヌボーっとしてるやつ。
宿題をやってきたか、?と問いただしてみると、
友達に貸してあげたらそいつが忘れてきたと、友達を売るわけです。
けれどよくよく見たら、コロプラ君のポケットには、
クシャクシャに突っ込まれた宿題が顔を出しているのです。

お前……嘘つくにしても、もう少し上手くやれよってゆー。

一周まわってかわいくなるパターン。




にしても今回一段と偏り酷いですね。

201503212342278e7.jpg


最終結果は、
黄SS 1
赤SS 5
青SS 7

なお必要だったのは、
黄SS 6
赤SS 3
青SS 0


綺麗に逆相関です(笑)

あからさますぎんよwww

素材ネタは今さらなんで別にいいんですがね。


クリスタルの小出費にいよいよガメつくなってきたなという印象。



周回回数を積めば確率は収束するとよく言いますが、
あれって完全な詭弁ですよね。

だってコロプラが、初めは素材を絞って、
一定回数後に規定確率に近づけていく設定をプログラムするだけでいいんですから。

確率道理に収束したと言えてしまうわけです。

ほんとは等確率なんかじゃ全くないのに。



試行回数が少ないから偏りがあるんじゃなくて、
試行回数が少ないうちは偏る設定にするだけ。
簡単なお仕事。

試行回数が増えてからいくら確率が収束したと言っても、
もはや後の祭り。もうクリスタルは回収し終わってる訳で……。


誰も証明できない。それこそ数千人規模で実験しない限り。
そしてそんな実験が行われようものなら、
すぐさま設定をいじり直すだけ。バレようがない。


こういうセコい頭はあるのにねー。
どうして運営の仕方はイチイチ残念なんだろう。


陰謀論(笑)とかいう煽りは無しの方向で!
だって不透明の塊であるソシャゲに裏がないわけがないのですから。

関連記事

↑↑↑魔法使いと黒猫のウィズ ブログランキングへ

theme : 魔法使いと黒猫のウィズ
genre : ゲーム

tag : 魔法使いと黒猫のウィズ 土竜

よければランキングに、ポチッとご協力を!→→→
line

こういうクイズ好きなんだけどなぁ(チラッ



【こういうクイズ好きなんだけどなぁ(チラッ】


雨も止んで、花粉も出てきて、

いよいよ春がやって来ましたねぇ。


はるばると。春だけに。




…………

うーん、程よく気温が下がって、むしろ心地良くなったところで。

はい。クイズRPG魔法使いと黒猫のウィズ、廃課金プレーヤー・たちゅまるです。




昔どんなネタで日記書いてたっけなぁって見返してみたら、
趣味の映画とかだけじゃなくて、

ウィズでも企画じみたことしてました。

ゲーム内クイズに出てきた問題で、
雑学を勉強しよう
というものです。


さっそくスクショ倉庫をあさってきました。



で、今回はタイトル画像の
漢字の部首に関する3色問題。

(夏ダンケル狩りw懐かしいwってのは置いといて。)


これ結構、良問だと思うんですよね。
選択肢同士が絶妙にミスリードになっている。

こういうクイズは大好きです。
運営さん、是非この水準のものをもっと発注して下さい!
スライドパネルとか、ジャンルを増やすのもいいけど、
メインの4択にもっとお金かけてほしいな(チラッチラッ



皆さんは、どれが答えだと思いますか?

ここで外すと、もはやダブルバロンが機能停止しちゃいますよ(笑)
かと言ってパッツァンで見破ってしまうと、
ボス戦のパネル回しが辛くなってしまうとゆー。意外とピンチなシチュエーション。



答えは〜

2015032017551307b.jpg


なんと形は2本あるのに答えは「ひとあし」!
儿(ひとあし、にんにょう)

初見で即答できる人っているんでしょうか?
知ってたら簡単ですけど。
私は多分パッツァン使いました(笑)


何がミスリードかって、

ポイントは選択肢が全部、ひらがなで書かれている点なんですよね。


つまり、本問の選択肢を見ると、
先入観から必然的に、

二手
一手
二足
一足

こう漢字をあててしまうはずです。

このパターンに入ると、もう負けパターン。
はい3色お疲れ様でした〜〜どうも毎度あり〜ってなります。


冷静に考えれば、3色でそんな簡単な思考通じるはずがないのです。
(ふたあし→二足→儿って二本足っぽいよね)みたいなね。





では、どう考えればいいのか?

確かに「儿」の形が二本足っぽいなーって見る所までは完全に正しい(?)のです。
諸説あるようですが。


問題は、選択肢への漢字のあてかたなのです。

ひとあし→「一足」
ではなく!

ひとあし→「人足」
だったのです!



面白くないですか?
ふたあしとか選択肢になければ
「人」という可能性も想像できるかもしれませんが、

一or二という組合わせに加え、
足or手なんてものまでちらつかされると、

もはや別の読み方があることさえ考えなくなってしまいます。


実に上手い。クイズゲーにおいてミスリードって本当に重要なポイントですよね



ちなみに、調べてみたところ、

「人」という漢字が人の立っている姿だというのは、
金八先生だか誰だかが髪をなびかせ熱弁してくれていて有名ですが、

「儿」というのは人の歩いている姿だというのです。

「支え合って立つ」とかふざけた熱血理論ではなく、
「自分の足で立って歩いていく」それが「儿=人足(ひとあし)」




こうして見ると、ウィズの雑多なクイズ問題も、
なんだか意味深に見えてきませんか?



関連記事

↑↑↑魔法使いと黒猫のウィズ ブログランキングへ

theme : 魔法使いと黒猫のウィズ
genre : ゲーム

tag : 魔法使いと黒猫のウィズ 雑学

よければランキングに、ポチッとご協力を!→→→
line

さて、タモさん一人前の次は?



【さて、タモさん一人前の次は?】


1日グダッてしまった………


誰だってそういう日ありますよね?

そんな時は大抵、自己嫌悪に陥りますが、
やらなくちゃいけないことが多く控えている場合は、

その後悔もひとしおです。

(あぁー、雨さえ土砂降りじゃなければ……)


今日はそのイライラが最高潮に達しています(笑)

あーどっかにデロリアンかドラえもん転がってないかな。
それか1日24時間制度やめて、追加10時間オーダーできるとか。
替え玉いっちょーみたいなノリで。



はい。クイズRPG魔法使いと黒猫のウィズ、廃課金プレーヤー・たちゅまるです。




ウィズの開催中イベント・スザクのボス精霊タモさん。
フル覚分のパーツが揃いました。

そして早速完成させてきました。
ギルフェス中にね。


201503191941075d0.jpg

20150319194105a8d.jpg

20150320005641a04.jpg


何度見てもSS7Tというのが、設定ミスにしか見えません。
パッツァンとの差別化とか考えてるんでしょうか?いっちょまえに。

ということで、本気で2枚目のタモさんに行くか、
もしくは今こそムッチリお姉さんのトキモリに行くか、
悩んでいます。
(サイオーンという手もありますね。忘れてたけどw)

2015031920494104f.jpg




ガチャ精霊を引いていれば、
何も悩むことなくトキモリに会いにいけばいいのですが、
久しぶりに課金ガチャしてません。
(単発ぐらいは楽しんでみるかもです)


ガチャ追加って普通は、既存精霊との比較から始まりますが、
今は決してそこから判断してはいけない時期だと思うのです。


ウィズ史において現在は半年毎の大型インフレ期に相当するからです。
(特攻→ミネバ・SS→チェインエンハ・複色→L化 new!)


アッカvsシトラとか、スミオvsバロン・クリエトとか、
とかとか。

(いやああああああ、うちのシトラちゃんがああああ。既に瀕死だった気もするけどおおおお)

20150319211624741.jpg

今後のインフレ進度が読めない中で、ガチャ追加を評価することは
難しいというよりも不可能です。
だって全ての采配はコロプラ次第だから。

今回の課金回収が潤っていれば、今後のL化もそこそこのものになるだろうし、
逆に回収が渋いものになれば、L化も微妙なものにしてくるだろうし。(おとりの強L化はあるでしょうが)


つまり今回のガチャ追加を、精霊全体を含めてのゲームバランスの中で評価しようと思えば、
世間のウィズ課金まで予測していかなければならないのです。

だからシトラとかを意識し過ぎるのは、
ドツボにはまってしまって危険だと考えています。答えなんてないのですから。

あっ、出るまで課金ガチャとかじゃなくて、
手持ちクリでイベントの「祭り感」に参加とかなら全然アリだと思ってます。



なんとゆーか、
イベントを楽しみたかったらまずガチャってねっていうのが、
プレーヤーを舐めてるというか。

そもそも大量に控えている既存精霊のL化を前にして、
イベント精霊を育てる余裕がないというか。
そこまでしてエーテル節約しても意味がないというか。


そういうわけで今回は「まだ」1回もガチャってません。


と、いうことで、
だからイベント何したらいいんだああああ(笑)

関連記事

↑↑↑魔法使いと黒猫のウィズ ブログランキングへ

theme : 魔法使いと黒猫のウィズ
genre : ゲーム

tag : 魔法使いと黒猫のウィズ タモン アッカ シトラ

よければランキングに、ポチッとご協力を!→→→
line

まとめて!映画レポート 第2弾



【まとめて!映画レポート 第2弾】


映画レポートです。
半年ぶりの更新(๑´ڡ`๑)てへぺろ


ウィズは全く関係ないですが、よければ是非おつきあい下さい!

ただ映画レポートは数作まとめて書くので、
ウィズプレーヤーの方々は退屈なだけだと思うのでスルーしちゃって下さい。
無駄に長いですヽ(≧∀≦)ノ


毎回、最近見た映画について
うだうだ書き連ねていくだけですが、
公開したての最新作であったりDVDレンタル始まりたてであったり。
なるべく幅広く、そして新しい作品を紹介したいと思います。


※※※以下、ネタバレありです。そーゆーのが嫌な人は絶対に見ないで下さい!※※※































最近あったかくなってきましたねin京都

ポカポカする、ポカポカしてほしい(綾波風


上着を1枚おうちに捨てていくようになりました。
そんな今日この頃。


はい。クイズRPG魔法使いと黒猫のウィズ、廃課金プレーヤー・たちゅまるです。




ウィズ日記の方が、
一ヶ月放置からの復帰更新となりました。


ついで(笑)なのでせっかくなので、映画レポート日記も
ひぃーーーさびさの更新をしたいと思います。



と、思って過去記事を漁ってみたところ、
映画ネタって今まで4回しか書いてなかったですね。
けっこう更新してた気がしたんだけどなー、妄想だったようです。

毎回違う映画を色々と紹介しているので、
お暇でしたら、よければ横の映画タブの方からそちらもどうぞ。



今回レポートしたい映画は、

『それでも夜は明ける』(原題 : 12 Years a Slave)
猿の惑星 : 新世紀(ライジング)』
『グレース・オブ・モナコ 公姫の切り札』
鑑定士と顔のない依頼人』
『ルームメイト』(邦画)
『パラサイト・クリーチャーズ』(原題 : Blutgletscher)
『神様の言うとおり』
寄生獣
羊たちの沈黙
『へルタースケルター』
『万能鑑定士Q −モナ・リザの瞳』
『ANNIE/アニー


の計11本です。



今回は新しい映画だけじゃなくて昔なじみの映画もちらほらあります。
というか最近は金銭的な都合で映画館に足を運べず、
むしろTSUTAYAコースが増えてきました。


半年分、溜まりに溜まってるので大量になりました(笑)
本当はもう+12作の計23作を、この半年で観たので紹介したいのですが、
さすがに一度には多すぎるので二部に分けてレポートしたいと思います。
ということで、上記以外の12作品はまた改めて【まとめて!映画レポート 第3弾】としてupする予定です。

実はさらにもっと観てたはずなんですが、忘れちゃいました(テヘッ


つっても、もうほとんど覚えてないのもあって、
大したレポートじゃないですが。


やっぱりメモ書きはこまめにするもんですね。
溜めちゃいかんです、はい。


それでは本題の映画レポート。
1つでも気になる映画があれば、
是非是非、下↓↓↓の「more…」タブからどうぞ!
どれも別に……興味ねぇやって方も、
是非是非、下↓↓↓の「more…」タブ覗いてみて下さい!






more...

関連記事

↑↑↑魔法使いと黒猫のウィズ ブログランキングへ

theme : 映画感想
genre : 映画

tag : 猿の惑星 寄生獣 沢尻エリカ 鑑定士 羊たちの沈黙 アニー

よければランキングに、ポチッとご協力を!→→→
line

改名求ム祭り



【改名求ム祭り】


「パレード」の次は、そう来たかぁ〜(笑)

「祭り=MATSURI」ですってよ。


ローマ字あてなくても読めますよ、と。
バカにせんで下さい。
日々ウィズで鍛え上げ(?)ているのですから。



はい。クイズRPG魔法使いと黒猫のウィズ、廃課金プレーヤー・たちゅまるです。




スザクイベに突入してから、ずっと気になっていたこと。

それは主人公の名前が微妙だということ!

キワムって……
なんだよそれ……

キワムキワムキワムキワム……
キワムキワムキワムキワムキワムキワム……

100回言ってもカッコよくなんないよ、これ……
どうすんのコレ。
むしろキムチに一歩近づいた気さえしてきたよ。
言葉の印象が、何故かキム兄(にぃ)に通じるものもあってか、


非常に残念なネーミングに感じます。キワム君かわいそす

(※ホモォオオオではありません!のであしからず)


せっかくイベントストーリーに表情を差し込んでくるなど、いい面もあるのに、

そこ、そうする!?みたいな所で一々残念なコロプラさんです。


もう、国名を拝借して、
キワム改め、スザクでも全然かまわないんだけどなぁ(チラッ

それこそスキル名が「目覚めるギアス」とか、
はっちゃけてくれてもいいぐらい(笑)





まぁ、何が言いたいかというと、
「SSパレード」の言い換えに「L祭り」とか考える暇があったら
、キワム君たちのネーミングをどうにかしてあげてってことです。





おまけで、イベント進行度を。


↓ようやくタモさんを5覚SSに。

20150318001215463.jpg

タモさんの素材数はそこそこ回収できてます。
現在余り7枚なので、あとたった2枚ドロップするだけで
フル覚必要数は集まります。

けれど今回はカード育成周りが意外とマジキチ。

イベント精霊のくせに最終SSランクとか……
隠し要素サジェにしても土竜いるし……
名前、略してタモリだし……


一気にプレー周り締め過ぎじゃありませんかねぇ

既にヘロヘロです。


本当はサイオーンのサブクエにも魔力を回したいのに、
とてもじゃないがムリ。



関連記事

↑↑↑魔法使いと黒猫のウィズ ブログランキングへ

theme : 魔法使いと黒猫のウィズ
genre : ゲーム

tag : 魔法使いと黒猫のウィズ キワム スザク

よければランキングに、ポチッとご協力を!→→→
line

新イベ「幻魔特区スザク」黒牙級攻略




【新イベ「幻魔特区スザク」黒牙級攻略】


明後日、追試あります。

今やってるのはタモン狩りです(笑)

勉強は……うん。やっばw



はい。クイズRPG魔法使いと黒猫のウィズ、廃課金プレーヤー・たちゅまるです。





スザク新イベの絶級(黒牙級)でコイン50枚
集め終わって一段落しました。

きりがいいので、絶級の攻略をメモってみます。
(というか、ターン短縮できることに途中で気が付いた自分なりの反省を踏まえて)

皆さんはどんなパーティで周回されているんでしょうね。

いつも新イベ来るたび思うんだけど、
どこかにクリアパーティまとめ集サイトとかないのかなぁ。



まず私たちゅまるのパーティ紹介。

全員フルフルで、

プラーミャ(特攻3色変換)
バレリンカ(3チェイン複色up、自己エンハ4T持続)
ミオ(3チェイン複色up、2TSS短縮)
キシャラ(3チェインエンハ、状態回復)
カーナ(5チェインエンハ、見破り)


ありきたりで見栄えしませんね(笑)


イベ開始当初は、
リヴェータ&グレイスでのんびりクリアしていたのですが、
このパーティにしてから10Tをきれるようになって、
8T or 9Tクリアとなりました。
開幕自爆遅延パでは助っ人厳選が必要でしたが、
遅延に頼らない火力ゴリ押しになって、助っ人に火が必要なくなったのが強みです。


世の中では、アスカ&マリ戦士パで6Tクリアとかできるそうですが、
現在は時間に追われているわけでもありませんし、
そこまでの高望みはしません。
(未だにアスカが初期Sから未進化だなんて言えないw)

それに、なんと言ってもカーナ見破りは心情的に外したくないとゆー(笑)





★一戦目★

20150316141536b9f.jpg

2Tキル。
タゲと助っ人次第で両脇をワンパンできるのですが、
撃ち漏らして、一撃喰らっても一体に500程度なので、まぁ適当に。
どうせボス戦前に毒解除ついでに回復するので多少の被ダメはご愛嬌。





★二戦目★

20150316141537c7c.jpg

2Tキル。
3色でワンパンいけるかもだけど、カーナSSも溜まってないので、
単色でのんびりと2Tキル。(ここを1キルできても、3戦目で2キルになっちゃうと意味ないですし。)

左右ともに初ターンは毒放って来ます。
なので両方をまとめてワンパンできない限り右雷だけ倒しても意味がないので、
特攻以外は左赤タゲで打点効率を上げて安定の2Tキル。





★三戦目★

20150316141538a6f.jpg

2Tキル。
or 1Tキル(3色踏めばミオとリンカのタゲを分けることで可能に)

ワンパンできるならキシャラSSをボス戦に温存できますが、
2Tキルだと毒の被ダメが大きくなるので、ボス戦前に毒消しせざるを得ません。

注意点は、プラーミャの変換はボス用に絶対温存だということです。

20150316141540b85.jpg

201503161417420eb.jpg





★ボス戦★

3Tキル。(※ただし3色×3必須)
真ん中タゲで、タモンは2Tキルできます。なので最低2連続AS発動できれば死ぬことはありません。
火力で押し切ることで、遅延がなくてもタモンの怒り攻撃を受けない攻略法です。

パネル3枚というのが、(周回となると意外と)若干ハードルが高いため
3戦目でカーナを使ってしまうのはあまり得策ではありません。
できればプラーミャ変換同様にボス用に温存したいところ。

20150316141742985.jpg

201503161417431f0.jpg

2015031614174551e.jpg

20150316141746134.jpg





タモンは最初、魔族パ用見破りニキ来たあああ
って思っていました。

えぇ。頭お花畑のフワフワタイムが私にもありましたとも。


が、蓋を開けてみれば、
レメモというより、

いつだったかの桜イベ?の、ユングみたいな
「弱くはないけど、使わないんだよなー」っていう
残念ニキだったようです。

20150316161145d0b.jpg



タモさん、時代の流れに反して見破りは7Tだし
潜在も全体強化100だけって……


うーん1枚でいいかなぁ。
でもコイツを実際運用しようと思ったら、
7Tがネックになって、じゃあ2枚刺しにするかーってなるし……

2枚目うーむって感じです。




現在、図鑑を開けてみたところ、
2000&2500体報酬が届いていたようで、

しかも今回のイベキャラもL進化が面倒ということで、


えっ、土日→進化素材(初土竜)にあてるとすると、
イベント&ノマダンサブクエ両方回る時間ないやん!

という感じです。



むっちりお姉さんトキモリにも手を出すとなると、
もはやタモさん2体目は諦めるしか……


なんか、イベント少ないように見えて、
やること増やそうと思えば、どこまでも増えていくという…(汗


(↓図鑑画面からのスクショ)

20150316161146176.jpg

20150316161148979.jpg

20150316161147b90.jpg
関連記事

↑↑↑魔法使いと黒猫のウィズ ブログランキングへ

theme : 魔法使いと黒猫のウィズ
genre : ゲーム

tag : 魔法使いと黒猫のウィズ タモン スザク

よければランキングに、ポチッとご協力を!→→→
line

生存、せんりゃくうううう



【生存、せんりゃくうううう】



生存、せんりゃくうううう!


あっ、間違えた。
ペンギン帽子被ってる場合じゃなかった。

生存、報告うううう!




去年の夏から半年ぐらいの間ずっと、約1週間ごとにウィズプレー日記をつけ続けていましたが、
ここ最近、存在を忘れるほどに大学が忙しくて……

気が付いたら1ヶ月放置してました(笑)


と、いうことで軽~く生存報告がてら、昨今のウィズ事情に対する自論をば。


はい。クイズRPG魔法使いと黒猫のウィズ、廃課金プレーヤー・たちゅまるです。




ぶっちゃけ今日のお昼に、とあるウィズ廃プレーヤーさんから、
このブログの存在を指摘されるまで


うーん、更新?まぁいいかぁー

ぐらいに思っていました。


が、世の中広いもので、ちらりとでも読者っていたんだなー
ウィズやってる人って本当にいるんだなー(笑)

という、心強いとゆーか、びっくりしたとゆーか。




忙しかった実習期間も一区切りし(=教授コワコワゾーンを通り抜け)

さーて、スザク新イベやるかー&ノーマルダンジョンのサブクエやるかー&放置キャラ育成するかー

と、気持ちを新たに現在、ゴリゴリとコインを集めています。
そのへんのプレー事情も込みで、ウィズの昨今について書いてみます。




昨今のウィズ事情には、正直思う所がありまして……
軽く自論をば。


11月頃からのイベント重複と、L化、それから今回のスザクイベのコイン仕様。

これらは全て繋がって一つの運営戦略になっていたのではないかと思います。



ウィズのイベント周りが常軌を逸し始めたのは、
たしかエースコラボ辺りでしたっけ?


・(今思えば)インフレギアchangeの契機であったグランプリ精霊決定
・グリココラボ&エースコラボ&自社白猫コラボVer.1(協力)
・X-masプレゼントという名のノマダン強制クリア
・ふなっしー協力
・ファム・ミカエラ(ブラフモはお帰り下さい)・リヴェのキャラクターイベント
・復刻イベたち(クロマグーズ、桃娘伝)
・クロマグⅣ=バレイベ
・自社白猫コラボVer.2(イベント)
・セラムンコラボ
・ヱヴァコラボイベ
・ヱヴァ協力
・魔導杯やらアビス・デモブレやら
・誰得オルハレポーツ
スザク



これだけのことを11月からのほんの4か月に開催したってんだから、
いやはやオカミには困ったものです。

一つ一つが相当の周回数を要する大ボス級な上に、
魔導杯やデモブレ系に至っては一回きりどころか毎月襲来してきますからね。



で、今語りたいのは、何故これまで一定のイベントペースを築きあげていた運営が、
今更になって、自らそのペースを崩しに来たのか?

正直、最近までは
白猫への嫉妬もあってか、白猫への移住を謀って
その新たな移住先で課金兵になってもらおう!

という策略だと考えていました。



もちろん、そういう意図もあったと思うのですが、
最近のL化やらコイン形式を見て思ったのは、全く別の魂胆です。

簡単に言えば、一連の流れは、いわゆる「N理論」の表れだったのではないかなということです。

N理論」というのは、コロプラの提唱する“課金兵操縦術”の自称で、
一度増えたユーザーも、飴ムチ理論で一旦減らした後に、
「N」の最後の尻上がりの様にユーザーを引き戻してさらなる課金兵に鍛えることができる!
という謎理論です。
現在の所ユーザーは減る一方で、俗に「へ理論→屁理論」などと揶揄されることもあります。


どういうことかというと、
実際、グランプリ周辺の時期ともなると、
例えばウクレレバロンの7chainエンハなど、火力が頭うちになっていて、

いくら新精霊を乱発しても課金勢はガチャる必要がなくなっていました。

プレーから離れるかどうかは置いておいて、
課金からは離れるわけで、「N理論」の下降線にあたるわけです。


そのドン詰まりの課金状況から、
課金兵(特に古参兵)を、実際に課金に導くにはどうしたらいいか。


まずはガチャを乱発していこうとしたのでしょう。
グランプリ精霊がその表れだと思います。
けれど既存精霊のうち課金兵が揃えているウクレレ級の火力を一気に越えてしまうと
ゲームバランスが崩壊するため、火力のインフレを演出するにしても限界があったわけで、

結果、課金にまでもっていくことができなかったのだと思います。
(一部は、廃課金やっていたでしょうが、古参の課金兵を動かせなかったのだと思います。)

そこで考え出されてきたのが、
いきなり大きな出費に持ち込むのではなく、
小さな出費にまず追い込むという作戦だったのでは?と私は思うのです。


すなわちクリジャブ用課金です。

つまり古参課金兵にクリジャブ用課金(小出費)をしてもらうことこそ、
N理論」の尖兵だったのではないでしょうか?

私たち彼らは飼いならされていますからね。
少しでも課金した瞬間ガチャ欲がとまらなくなって大出費に!
なんて人もいるはずだ、というのが施策だったのでは?と思います。

(いつだったか新ウィズセレで一回だけインフレが凪ぎやんだ回がありましたよね?
たしかチュレだったかラスルだったか。あれが典型的なガチャ方針からの転換契機
だったのかと。あんな無意味なガチャ更新でも課金があれば現状続行、
それが無かったがために、L化とかの新要素解放へと……みたいな。)


何が言いたいかというと、
しばらくは小課金誘発の施策が続行されるだろうということです。
それは既存精霊L化による土竜クリ回収であったり、
イベント覚醒アイテム要素による枠拡張クリであったり。

ある程度、小課金のハードルを再び取り払えたら、
限定etcによる搾取がまた再開するのだろうとか。





いやー、ウィズ。どうなっちゃうんでしょうね(笑)
一緒に心中いたしますとも!






小言はこのぐらいに流しておいて、

次は、一か月間、放置していたプレー周りをば。


○白猫
覚醒したのは
アンナ・ミラ・ガーネットの3体。
結局ミカンちゃんは放置
(弱いというより魔導杯報酬パワが使いやす過ぎた)

○セラムン
変態仮面フル覚…何故、野郎のためにここまで……
まぁ、水魔族パーツ増えたしいっか…

○クロマグⅣ
アキラフル覚してたら、
何故かダンケルフル×2(笑)

○ヱヴァ
ガチャ→全放置、綾波は大活躍中
イベント→レイ使徒フル
協力→シン&カヲフル

○魔導杯報酬
麻婆娘・ガルタス、やっと育成開始

○新イベスザク
タモンは1、2枚フル予定で本日2015.03.15(日)からスタート
余力があればトキモリ姉さんも

○ノーマルダンジョンのサブクエ
オランダとロレ終了(トルリッカは元から。)
残りサイオーン・アイヴィ・ラリドン・トルリッカ


やっとこさイベントに一息つけましたよね。
でもだからってのんびりしていたら危険。

皆さん、スザクを速攻で終わらせて、今のうちにサブクエ進めないと、
コロプラは今後なにをしてくるか分かったもんじゃないですよ!(笑)

ではでは新イベ楽しんで行きましょ!!!





↓ここ1ヶ月の自分のスクショメモを拾い集めてみた

20150315152016d41.jpg

20150315152014aaf.jpg

20150315152015f7a.jpg

201503151520187b5.jpg

関連記事

↑↑↑魔法使いと黒猫のウィズ ブログランキングへ

theme : 魔法使いと黒猫のウィズ
genre : ゲーム

tag : 魔法使いと黒猫のウィズ スザク N理論

よければランキングに、ポチッとご協力を!→→→
line

FC2Ad

line
プロフィール

たちゅまる

Author:たちゅまる
サービス終了まで楽しみ尽くしてやるって誓ったッ!

京都で大学生ナウ

☆好きなもの↓
映画とSCANDALと、大きく差をつけられてウィズ
最近ウィズ内でSCANDALのクイズ見かけるとテンション↑↑

★嫌いなもの↓
リティカスと呼ぶ人

ゲーム内プレーヤー名も同じくたちゅまる
多分コロプラディスリがちょくちょく入ります(笑)
ちな、黒ウィズ廃課金勢です。

line
最新記事
line
最新コメント
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
アクセスカウンター
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。