スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
よければランキングに、ポチッとご協力を!→→→
line

フラクタル魔導杯おつでした!



【フラクタル魔導杯おつでした!】


やだやだやだやだやだ

やだやだ


ついに気温暑くなってきたじゃん。

ホントに嫌だ
冬よカムバック!





だってスマホゲーしてたら端末がオーバーヒートしちゃうんだもの(笑)

はい。クイズRPG魔法使いと黒猫のウィズ、廃課金プレーヤー・たちゅまるです。




昨日4/27(月)、魔導杯神話が終わりましたね。

皆さんはどんな魔導杯を繰り広げておられたのでしょうか?


デイリー中位ぐらいは取りたいなって頑張った魔導杯。
上位のレムちゃん1枚とれたらいいやって1日だけ参加の魔導杯。
総合10000位or5000位目指すんだ!って毎日スマホに張り付いた魔導杯。
魔導杯があったことさえしらなかった魔導杯。
ランキングボードに載るんだ!って頑張って暇人たちと競い合った魔導杯。
コトリが2000ptでもらえるって広告見て、2000ptまで行ったら、2000ptでは完成しませんと言われ絶望した魔導杯。



十人十色でいろんな魔導杯が日本中で繰り広げられていたと思います。



私はというと、
大学も謎の長期休暇に入って、終日フル参加できる最初で最後の魔導杯ということで、
全日がっつり参加していました。


しかも最終学年で時間もなくなってくるので、
そろそろウィズでまったり遊ぶことも厳しくなってくるため、

ラストがっつり参加の記念になることをしよー!
と思い立ち、


あっ、じゃあ昔ランキングボードの1枚目に入ったことあったけど、
人の増えた現在でも入れるのか腕試しだ!ってことで、

『ランキングボードの1枚目』を目指す魔導杯
というテーマをかかげて
ひたすらシコシコ周回を繰り返していました。



今日はその結果報告って感じです。




まず、総合結果ですが、
タイトル画像の通り、最終的に16位となりました。
総合順位としては、多分、というかまず間違いなく過去最高の自己ベストです。


で、各日の結果としては、下↓の画像みたいな感じです。


201504280129563e7.jpg

日曜日から最終日の月曜にかけてなんて、30時間ぶっ続けで魔導杯まわっていました(笑)死ぬかと思った。

寝るチャンスって3泊4日なので3回来るはずだと思うのですけど、
合計で睡眠時間は11時間となりました。わりと頑張って削れた方だと思います。

初回というか2日目の土曜は本当に頑張ってわずか3時間で起きれたんですが、
土曜から日曜にかけて、やはり疲れがたまっていたのか2回目の睡眠タイムは6時間も寝てしまいました。
そのせいで日曜の朝起きるのが遅くなりすぎて、3日目のデイリー結果が芳しくないのはそういう理由です。
うちの端末だと時速5万~4.5万ptで稼げるのですが、やはりもう2、3時間ほど睡眠時間を削れていたら2日目と同じぐらい稼げていたはずです。
で、日曜は元気いっぱいだったので最後の睡眠タイムはもういらねぇや!最後まで走り抜けてやるぜ!ってことで、
3回目の睡眠タイムは周回に全つっぱしました(笑)(ぶっ通しで30時間、魔導杯を回し続けました)

ということで、睡眠時間は合計9時間となったのですが、最後の最後に疲労で意識を失って、14:00から16:00は寝落ちしてしまいました。お祭りのラストを皆さんと一緒に迎えられなかったのは非常に悔しいです。




クリスタル消費は約110ほど。正確には覚えていません。
ステイシー×4、サジェ×1の、弐式6Tデッキです。

20150429140533e3a.jpg




今回の神話報酬は、全員ヒーラーということで、あまり人気がなかったようですが、
フラクタルはどう考えても来たるブレイダー協力イベントで大活躍の可能性が高かったので、(新ステージアユタヤでも使えそう)
低評価してる人たちってどこを見てウィズやってるんだろう?って悲しい気持ちになったりもしながら。

2015042914053423b.jpg

201504291911131d2.jpg


全力でまわっていました。
まぁ報酬をコンプするだけにしては、ちょっぴり余分に7、80クリスタルほどと数十時間ほど無駄使いしただけですね(笑)






基本的に、うちの端末は問題のロードなど遅い方だったので、
魔導杯を永遠とまわしつつ、アニメ鑑賞したり、ニコ生にお邪魔したり、映画みたり、
わりと休日としては楽しかったです。
ほぼ出歩けないのは痛かったですが。
(友人に遊戯王やろうぜって誘われつつも、ちょっと田舎に帰省してて……と嘘をついてまで周回していたのはここだけの話。ゴメンネ。)

アニメだけでも、『四月は君の嘘』やらラブライブ!やらアルドノア・ゼロやら、けっこう充実して鑑賞できて面白かったです。

特に、四月は君の嘘で泣いちゃうのは分かるのですが、萌えアニメであるはずのラブライブ!でも思わずホロリと来てしまったのは、やはり魔導杯の疲れがあったのかもしれません。






で、大事な個人目標『ランキングボードの1枚目』を目指すですが、
最終結果だと失敗したように見えますが、
なんとかギリギリ最終日に成功することができました。

一応、証拠スクショがこちらになります↓↓↓

201504280129587eb.jpg

実は、最終日に寝ないで徹夜したのも、
それまでにランキングボード1枚目に到達するという真の目標を果たせていなかったからです。

死にもの狂いで、27日(月)の0:00から回し続けることとなりました。
後で聞いた話なのですが、ランキングボード1枚目の常連さんって、
魔導杯の度に、プレー端末を最新のものにしてるらしいのですが、
なるほどなーと思いました。

うちの旧タブレットと貧弱回線では、スタートダッシュからいくら1秒解答&ノーミス最速クリアを何時間と続けても、
最速の人とはドンドン突き放されていきます。

自分が3分でこなすものを彼らは2分を切って来るのです。
もはやクイズ力とかそんなのは無関係です。ただただ端末のスペック差があるのみ。
自分には4、5万ptの時速が限界ですが、やつらは6万ptを軽々と越えてくるため、
しかもそういう化け物が15~2,30人いるため、ボード1枚目に到達しようと思えば、
どうしても睡眠時間を削るしかありませんでした。

さらに、この日曜から最終日にかけてのタイミングで既に総合15~20位には到達していたのですが、
総合10位までのpt差は、残り時間を完走しても埋まらない差がついていたので、
もはや最終日のデイリー10位にかけるしかなくなっていたのです。
まさに背水の陣。
辛い戦いでした。(つっても、アニメ見たりして楽しみながらやってましたが。)


ただ、それでも、
何とか端末スペック差を睡眠0時間で埋めることができて、
最終日の11時ぐらいにどーにかこーにか10位にランクインすることができました。

意識が既に朦朧としていたので、
ちょっぴり感動も薄かったのですが(笑)





ちなみに総合結果も一応15位をキープできそうだったのですが、最後の最後に意識がとんでしまったせいで、
16位になってしまいました。せめてボード2枚目の前半で粘りたかったです。

2015042801300015b.jpg




なので結果的には、2013年冬時点の自己ベストを更新するのは無理ということに落ち着きました。
下↓のスクショが当時の結果でした。

20150428012957f35.jpg


この時は、ランキングボード1枚目を維持しつつ、寝落ちしながらも最終的に1枚目をキープできていたのに、

現在の人が増えた現状では、ハイスペック端末がないと、
そもそもボード1枚目に到達することすら困難
ということが判明しました。

魔導杯ガチ勢の端末厨っぷりに、少し納得の行く結果となりました。







まあ、まとめると、
今年は最終学年で、ウィズもそろそろプレーに自己制限をかけていかなければなりませんが、
最後に昔の自分に挑戦して、ランキングボード1枚目にまがりなりにも入れたので、

もう思い残すことはないです!


これからは魔導杯に参加自体できないこともあるだろうし、
やるにしてもデイリー上位を確保したり、総合報酬も取れたら取る程度になっていくと思います。

そんな私たちゅまるですが、今後とも生暖かく見守って下さい。よろしくお願いいたします。

スポンサーサイト
関連記事

↑↑↑魔法使いと黒猫のウィズ ブログランキングへ

theme : 魔法使いと黒猫のウィズ
genre : ゲーム

tag : 魔法使いと黒猫のウィズ 魔道杯

よければランキングに、ポチッとご協力を!→→→
line

ルーシュ!悲願の進化実装



ルーシュ!悲願の進化実装】




遂に最終学年になりました……
なってしまいました。

モラトリアム期間の終焉です。



はい。クイズRPG魔法使いと黒猫のウィズ、廃課金プレーヤー・たちゅまるです。




昨日4/21の夜21:00から、
ウィズのニコ生があったのを皆さんご存知ですか?


その番組内で協力バトル公募があるので、
公共電波上でヘビーユーザー=ドヤァをやろうと思って、

私はアスモ周回放置でスタンバっていました。


けれど、やはり。

とてもじゃないですが、入れませんでした(笑)
皆さん、部屋番号の入力速すぎです。

実は毎回ニコ生放送の度に、スタンバって協力バトルに入ろうとはしているのですが、
全く勝てる気がしません。



近畿圏ではもしかして勝ちようがないとか、
あるかもしれませんね。

入力早押し勝てる人って一体どうしてるんだろう。ご教授いただきたいですね。




まぁ協力ドヤァを私がひそかに毎回狙っている話は置いておいて、

ニコ生内での新規情報ですが、
主に、
・今日4/22に「待望?」のすじこ(鳥居みゆきのウィズ内プレーヤー名)実装
・既存L化
・クリジャブ魔力持ち越し
・来月中に新ステージ「アユタヤ」実装
・週末魔道杯の報酬
・次回キャライベントは元帥が濃厚



これぐらいでしょうか?




で、既存L化。これが一番の楽しみなわけです。

そうです!
皆さん待望(笑)のルーシュちゃんが遂にL化するのです!
しかもSS化を飛び越えて!?
大出世の期待ワクワクです。

実に1年半ごしに、
ようやくルーシュというキャラクターが誕生する!
と言っても過言ではありません。


実は私たちゅまるも、
ルーシュ大好きっ子の一人です。



ルーシュには波乱万丈の濃〜い歴史があります。
リバースエンド(130%)しか高火力がなかった時代。2013年の夏頃までの話です。

その状況で600%ですよ?
ステータスは置いておいて、プレーヤー皆でファッ!?ってなりました。
最初は500%と思われていて微妙という評価でしたが、
検証班の報告から100%に5倍を上乗せした600%だと判明し、
華麗に手のひらクルーを遂げた精霊です。


しかし、当時はasよりも、速いss大ダメ絶対主義みたいなものがあって、
またイベント用変換にはルリというハイスペック精霊がいたため、

劇的な登場から以降、あまり出番のなかった精霊です。
もちろん複色アタッカーなんていませんし、複色変換が空気だったのも低評価の1つです。


イベントでは回復主義に流され、
魔道杯ではSS大ダメ主義に圧倒され、



つくづく不遇なキャラとして生まれ落ちました。

トリッキーで面白いのに!


私は、これは他の精霊スキル次第で面白いことができるかもしれない!
と思って、ウィズに初めて可能性を見た瞬間です。
固定回復のイヴと並んで、ルーシュリバエン勢の中で異彩を放っていました。

こいつがいなければウィズにそもそもハマらなかったかもしれないという。
思い出の精霊です。


その後、簡潔に言えばずっとルーシュは死産として認識され続けていたとおもうのですが、
実は何度か復活がささやかれ盛り上がったことがあります。

まず2014年冬・春、覚醒が実装されたことです。
パネブが人気となりましたが、
一方で4T2色変換として、ルーシュが一定のポジションを取り戻した瞬間です。

そして既存SS化の開始
こいつには恨みしかありません。
まだかまだかと待っていた人もチラホラいたようです。
辛い一年+αでした。

まもなくして悪のマナ実装
たった200のステupを1200にまで最大限に活用できる唯一のキャラでした。
さらにHPの低さがネックでしたが、その解決にも繋がりました。

ただしその頃には、
確かにルーシュ単体で言えば充分過ぎる改善が果たされてきたのですが、
それでも日の目を見ることはありません。

なぜか?

エンハンス勢の台頭です。

エンハンスが世界を牛耳る世の中で、低ステのルーシュは足手まといでしかない上、
チェインを積めば、600%という数字すら大したことがなくなってきたのです。

そして現在に繋がる素地が完成したというわけです。

加筆するなら、ウラガーンの600%越え倍率の出現で
一度ルーシュもSS化!?など期待があったこともありますが、
結果的にはウラガーンなんて全く関係ありませんでした(笑)



まさに飴と鞭。
上げて下げて上げて下げて。

焦らしに焦らされ続けた精霊なのです。

長ーーーい歴史をもつルーシュ。
振り返るだけで、そのままウィズの歴史を語ることにもなるという意外と珍しい精霊。




そして、現在。

種族強化覚醒とパネブが牛耳る環境。

どこまでルーシュが通用するか分かりませんが、
パーティ構成に新しい風が吹き込むことになれば!!!

と、今からL化にワクワクしています。


あっ、あと、
私はトリッキーで可愛いキャラが好きで、
推しメンは、ルーシュ・シトラ・リティカです。

L化、待ってまーーす!



関連記事

↑↑↑魔法使いと黒猫のウィズ ブログランキングへ

theme : 魔法使いと黒猫のウィズ
genre : ゲーム

tag : 魔法使いと黒猫のウィズ ルーシュ

よければランキングに、ポチッとご協力を!→→→
line

水魔族パは果たして…?



【水魔族パは果たして…?】


ぎゃあああ
春休み終わっちゃうううう

もう猶予は土日しかないや……



はい。クイズRPG魔法使いと黒猫のウィズ、廃課金プレーヤー・たちゅまるです。




最近は、アンちゃん×2の育成も終わったし、ミュウ(複色、回復)のフル覚も終わったし、
暇だなー、一応美魔女の覚醒でも進めるかなー?あぁ日曜でいいかぁー、やっぱ暇だなー

ってことで、ザラジュ&リュコスを半分放置しつつ、
魔道書ちびちび、オルハをがっつり周回してました。






エンラちゃん、オルハレポートの中では紅一点で、
性能的にも決して悪くはないため、いずれはフル覚を目指すつもりでしたが、

ゴリラ艦隊(テスタメント艦隊)の出現で急激に雇用確率が上昇したため、
ぱぱっとフルフル完成させてきました。


今までからコツコツ貯めてはいたのですが、
今回、6覚+3覚でのフル覚醒まで実に90回の周回を要しました。

正直、他のオルハ回収とか面倒くささを思い知って、
もはやこれっぽっちもやりたいと思わなくなりました(笑)


ただ、エンラに関しては、
クインベリル(セラムンイベの絶報酬のオバサン)やら、L化して覚醒が話題のテスタメントやら、
水魔族パーツとして、少ーーーーし期待しているので、

もし可能なら13段で大活躍して欲しいものです。

(ベアトリーゼ艦隊持ってないが故の、焦りというか打開策の模索中。)




さて、土曜は進化素材、日曜は素材狩りも継続しつつ美魔女の覚醒。
頑張るぞーオー。



関連記事

↑↑↑魔法使いと黒猫のウィズ ブログランキングへ

theme : 魔法使いと黒猫のウィズ
genre : ゲーム

tag : 魔法使いと黒猫のウィズ エンラ

よければランキングに、ポチッとご協力を!→→→
line

キャラ愛が本来のウィズの楽しみ方



【キャラ愛が本来のウィズの楽しみ方】

可愛いキャラがいるから育てる。

そして新しいキャラが出てくるから、
魔道杯の準備をしたり、イベントをこなしたりする。


全ては可愛いキャラを育てるため。

魔道杯だって結局は、食指が動く可愛いキャラを手に入れる1手段でしかありません。


みなさん、手段と目的を混同していませんか?
魔道杯自体なんて、ただのコロプラ即席の遊技場。
何も、そんなチャチな舞台で舞いきる必要なんてどこにもありません。
ただの手段を目的にまで昇華してしまうのは、本来ちゃんちゃらおかしな話です。


うん、やっぱりキャラ愛こそがウィズというゲームの核心。




はい。クイズRPG魔法使いと黒猫のウィズ、廃課金プレーヤー・たちゅまるです。




キャラ愛

ということで、
アンちゃんを育ててきました(笑)

それも、2枚(笑)

けっこう疲れました。



パーティとしては、
バレアイの不調ASと、アフロディーテのAS回復が若干ミスマッチですが、
バレアイの不調時ATK上昇はおまけだと考えれば、バランスとしてはまずまずな種族パかなと。

特に、現在主流となっている状態回復のアフロディーテを搭載可能なのも売りです。

火力は申し分なし。

あとは、アン×2の覚醒をしたいぐらいですかね。
1枚が2覚、もう1枚が0覚なので、ちょっと物足りない感じです。



さーて、お次は、
デモブレ&エタクロかー



関連記事

↑↑↑魔法使いと黒猫のウィズ ブログランキングへ

theme : 魔法使いと黒猫のウィズ
genre : ゲーム

tag : 魔法使いと黒猫のウィズ アン

よければランキングに、ポチッとご協力を!→→→
line

FC2Ad

line
プロフィール

たちゅまる

Author:たちゅまる
サービス終了まで楽しみ尽くしてやるって誓ったッ!

京都で大学生ナウ

☆好きなもの↓
映画とSCANDALと、大きく差をつけられてウィズ
最近ウィズ内でSCANDALのクイズ見かけるとテンション↑↑

★嫌いなもの↓
リティカスと呼ぶ人

ゲーム内プレーヤー名も同じくたちゅまる
多分コロプラディスリがちょくちょく入ります(笑)
ちな、黒ウィズ廃課金勢です。

line
最新記事
line
最新コメント
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
アクセスカウンター
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。