スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
よければランキングに、ポチッとご協力を!→→→
line

心竜魔道杯〜イベ覇




【心竜魔道杯〜イベ覇】



最近、早起きしてジョギング始めてみた(なお、まだ3日目…)

からの、朝シャンが気持ち良すぎてどうにかなりそう(笑)

快感すぎて、もぅなんも言えねぇレベル。







一見疲れそうなんだけど。
これが意外と、朝から頭が冴えるんよね…何故か。
脳がフル回転していくのが実感できます。





あぁ〜脳が、

脳が、震えるぅぅぅぅうううう〜


201611261954092be.jpeg


やばいやばい、たちゅギウスになるところだった。

(全く関係ない話ですが、ついでなので書きます。以前まとめたアニメ縛りデッキにリゼロが追加されましたよ。主人公スバルきゅんがウィズにも来たので。)







はい。クイズRPG魔法使いと黒猫のウィズ、廃課金プレーヤー・たちゅまるです。







いらん習慣を朝にねじ込んだ分、
夜寝るのが早くなりました。

押せば捻り出される歯磨き粉スタイルというか、
おじぃちゃんというか。




元々、私、睡眠が浅い方なんですよね……。
だから睡眠量は、一定時間確保せざるを得ず。
どうしても寝る方にしわ寄せがきたみたいで。

どうしても寝つきが悪いのが常々。



ナルコレプシーって疾患がありまして。

若者に多くて。
夜寝付けず、日中にガクッと睡眠が来たり、
情動脱力発作と言って、笑ったりすると急に足の力が抜けたりする病気なんですが。





自分も、もしかしてこれか!?みたいな。ずっと思ってたんですけど。

【理由①】
高校の時の先生に、「お前、授業中にいきなり白目剥いて寝てるぞw」とか言われたことあったり。

【理由②】
多分、違うとは思うのだけれど、
よく電車とか乗ってると、足の力が抜けてガクって寝ちゃうことがあるんですよね……。
ナルコに見られる情動脱力発作(カタプレキシー)は、情動(笑いとか驚き)に伴って表れるものと定義されるので、
専門的には、電車でよく来る「ガクっ」てのは、ナルコとは別物です。
ただ、私の場合、満員電車ってそれだけでストレス源なので、
素人的には、もしこしてこれもカタプレキシー?みたいな。根拠はない(笑)

【理由③】
実はこのナルコレプシー、入眠時幻覚というものでも知られていて、
「幻触」という“本当とは違うものに触られたような幻覚”を寝始めたときに感じるらしくて。

で、私の場合、ちょっとホラーなんですが、
小さい頃、田舎に住んでいたとき、
足元側にお墓があるんですよね……横がお寺なので。

んで一回だけ、夜寝るとき、「誰かに足を掴まれる体験」をしまして……。
怖くて怖くて「ひぐぅっ」って変な声出して動けなくなってしまいました。


もう寝られなくなってしまい。母を叩き起こして「さっき足掴んだでしょ!?」って問い詰めても、そんなことしてないの一点張り。
じっちゃもばっちゃも叩き起こして、“誰が掴んだのか騒動”にまで発展しました(笑)
迷惑なガキんちょでしたwww

子供ながらに、お化け対策案を講じて。
しばらく数日は、母の布団に足を忍び込ませて寝てました(笑)


で、最近知ったんですが、
ナルコレプシーは「幻触」が特徴的だと。

あっもしかして、あの小さい頃に体験した「寝てたらお化けに足を掴まれた」ってのも
「幻触」だったんじゃね?
みたいな。


そんなこんなで、
ナルコレプシー疑惑が、個人的に最近グイグイ来てたんですが。




朝ジョギングの時間を捻り出そうってだけで、
あっさり寝つきの悪さが解消しました(笑)

ナルコどこ行ったwwwって感じ。






あれ、……でもあれが「幻触」じゃなかったんなら、一体…私の足を掴んだのは…………

おばk…………

いやいやいや………えっ……いやいやいやw

…………

また眠れなくなったらどうすんだ……………






cf. ちなみに、このナルコレプシーって疾患。治療薬にメチルフェニデートってお薬があるんですけど、
実は「頭の良くなる薬」って噂もありまして。
日中の覚醒(起きてる状態)が保たれた結果、集中力が増し、
成績が上がるとかなんとか(?)
|д・)

もしナルコだったら適応の可能性出てくるんだけどね(笑)
診断ついちゃったら、それはそれで色んな困難も付随しちゃうわけで……


ナルコ診断はいらないから、
メチルフェニデート(頭の良くなる魔法の薬)だけ欲しいなって(笑)
v(*´∀`*)v冗談。半分ぐらい本心。






久々に、自分のこと書いたかも(笑)



いつもウィズトークに的を絞るスタンスなんだけど、

前回初めてグチを書いてから、
なんか色んな日常を書きたくて書きたくてウズウズしてきたかなぁって。
そんな時間ないんだけれどね……。

トランプ氏×TPP×民進党
とか、
とある病院の点滴異物混入事件
とか、
ドラマ『コードブルー』で新垣結衣が、スクラブをオシャレに着こなしすぎてシャツが不潔な件
とか、、、

色々思うところもあるのは、ある。



でも、そんなことより。
やっぱり私はウィズを語りたいわけで!





まぁ、つーわけで。
ナルコ疑惑も吹っ飛ぶぐらい時間かつかつ気味に生きてまして。



今日はさらっとイベ覇のパーティ紹介だけ。

5T+SS


2016112612411127a.jpg



2戦目だけはダメブロあるので、
もしかしたら赤踏みじゃ貫通できないかもだけど。(一回は赤踏みでも行けました。それ以降は踏んでないので未検証。)

基本2色待ちの、変換もありなので、事故要素は皆無。
全問、赤踏みでも水踏みでも行けるので超ド安定です。
ボス戦には変換もあるし。しかも、AS外しても殴り倒せるっていう鬼畜っぷり。



UGIアリエッタ(大魔術200、アドヴェリタス)
夏ヴォルフ(ATK300、烈眼)
ウェリサマ(多段300、ATK300)
アマン(ATK600)
キワコヨ(インフローレ、青パネブ)



青パネブはまだまだ増やせます。

が、変えて検証する時間が勿体無い(笑)



1戦目→アマンSS1、1T
2戦目→1T(未検証ですが、もしかしたらここだけ赤踏みじゃ足りないかも?)
3戦目→1T
4戦目→ウェリサマSS2貯め起動、1T
ボス戦→中タゲ、キワコヨSS1、アマンSS2、ウェリサマSS2解放発動、ウェリサマSS1貯め起動、エッタSS2、ヴォルフSS2、1T
ウェリサマの水を中タゲ・火を左タゲ、ウェリサマSS1解放発動(1T殴りでアマンブーストのクリティカルが出ていた場合、ウェリサマのタゲを省略できることがあります。)

計5T+SSとなります。


スポンサーサイト
関連記事

↑↑↑魔法使いと黒猫のウィズ ブログランキングへ

theme : 魔法使いと黒猫のウィズ
genre : ゲーム

tag : 魔法使いと黒猫のウィズ 魔道杯

よければランキングに、ポチッとご協力を!→→→
line

雑学からメアレスIIストーリーを考えてみる



【雑学からメアレスIIストーリーを考えてみる】



ネット上で言葉のやり取りって難しいですね……。

書いた言葉の「全て」が厳然として「強烈な存在感をもって」存在するので、相手にダイレクトに伝わります。


良くも悪くも。

普段の会話であれば、全体の主旨を読み取れる人でも、
なまじ相手の言葉全てが目に入るために……。

日常会話ではあり得ないようなビビッドに異様に固執し、
主題の理解を放棄する人の実に多いこと。

仔細の揚げ足取りをするネット民が後を断ちません。
中には、揚げ足取りを生きがいにされる方もいるぐらいですし……。
(以降、揚げ足取りを好むネットユーザーを「揚げ鶏」と略記しますw)

20161118103857f48.jpeg





いやはや、変なネット社会になりつつあります。


現代ネットの、悲しい弊害ですね。
本来、千の言葉を尽くして語り合えるはずのツールが、
万の言葉の、本意外からの揚げ足取りで返ってくるのですから……。

(ビビッドの追及から全体の理解へと繋げるなら分かりますが、そういう人間「揚げ鶏」は追及&否定でおしまいのスッカラカン。最初から「相手を読む」のを放棄します。論破したいだけなので。まぁ、論破、気持ちいいですもんね……。「揚げ鶏」の欲望はこう動いてんだなって手に取るように分かるものの、他人の欲望ほど見ていて汚いものはありませんしねぇ……台詞に汚臭が漂います。)








ごめんなさい(笑)完全にただのグチですねwww


最近、とある黒ウィズサイトで日頃から多数のユーザーに挑発的な返答を好んで繰り返すユーザー「揚げ鶏」に絡まれてしまい、
少々悩んでいます(笑)
いいえ、わりと本気で困っていますね……(´・ω・`)

特に、そのユーザーは、プロの「揚げ鶏」であったようで、……
プロは、実際に使った言葉からの揚げ足取りに留まらず、
拡大解釈して脳内再生した独自の文言をも根拠にして揚げ足取り活動を展開します。しまいにゃ根拠も糞もない謎理論を振りかざし、幼児退行していきます。

こうなると「揚げ鶏」への有効な手段をもたない揚げ鶏被害者は、何も対処する方法もなく。
ただ辛い思いをするだけ。
無視するしか方法がないです。

「揚げ鶏」の厄介な所は、独自理論で追及を展開するんですよね……
話すことに整合性がなくても、御構い無し。行き詰まったらまた別の揚げ足ポイントをこしらえるだけ。
そんな「揚げ鶏」の「論破衝動」に付き合ってあげるだけ無駄です。

20161118104716d9e.jpeg




こんな心無い発言のできるプレーヤー「揚げ鶏」もおるんか……って。ウィズが4年目にして初めてやめたくなるレベルで。
同じゲームをプレーしてるというだけで、片頭痛おきそうな感じ(笑)吐きそう。






はいっ!グチおしまい!すみません…忘れて下さい……

切り替えます。











今日は、黒ウィズで開催中のメアレスIIのストーリーについて。

雑学を交じえて「ロストメアとの戦い」を語ってみたいと思います。


語ってみた枠というよりは、(クイズ問題はないですが)雑学ネタ枠で書きます。

いつものような、クイズから雑学へと広げるのではなく、
イベントストーリーから雑学へと話を広げます。新しい試み。


少し、医療ネタ多めになってしまいました……適度にスルーお願いします。
(若干、もしかしたら聞き馴染みのない単語が多いかもしれませんので。)






はい。クイズRPG魔法使いと黒猫のウィズ、廃課金プレーヤー・たちゅまるです。






メアレス。Iはストーリーが結構人気あったらしいです。

私は、Iを少々、IIをa little bit読んだ感じ。
正直あまり分かってないですがw(分からないままストーリー考察をするとゆーwww無謀な挑戦。)



人の抱いた“夢”=「理想の自分」が、本人から分離したのが、“ロストメア”(敵キャラ)。

そのロストメアと殺し合うのが、メアレスイベのストーリーの大筋だと解釈してます。

(読み込めてないので、正否は不明www)



で、IIにて、
主人公の1人「ミリィ」から分離した“夢”であったはずの「理想のミリィ」が、
敵として登場するのですが、今回はこれについての話です。

医学雑学を交じえながら、この娘について解釈していきます。

201611162127306e1.jpg

お時間あれば、少し長いですがゼヒお付き合いくださいませ。
多分、これが今年最後の更新になる、かな?











Iの時点では、他人の夢が敵(ロストメア)として登場していたと思うので、深く考えてませんでしたが。。。


IIでは、“自分の夢”が敵となりました。





色んなサブカルストーリーで、自分のコピーが目の前に現れた時、
そのコピーとは必ず殺し合うことになるという思考実験が有名です。


ドッペルゲンガーというものの応用ですね。

ダブル(二重)のドイツ語「ドッペル」から来ていて、
自分自身の生き霊と出会ってしまうという幻覚現象のことです。

出会うと死ぬというオカルト話があり、かの芥川龍之介もドッペルゲンガーを目撃していたって噂があったり……。

精神医学用語では、オートスコピー(自己像幻視)と言うそうです(?)


20161116212349610.jpeg






素人考えの妄想なので軽く流してもらいたいですが、
個人的には、このオカルト現象、
統合失調症(以降、統失と略)の原理にも通ずるのでは?と思います。


統失は、精神科の入院理由の最多ナンバーワンを誇るメジャーな疾患です。

この疾患、幻聴などの症状が出ることで有名ですが、
その原理には「自我異常」というのが1つにあります。

自分の輪郭を保てなくなるわけです。

自我の形が分からなくなるため、本来自分であったはずの部分が、
訳の分からない別の“ナニカ”に変貌
してしまい、そのナニカはあくまで自分の中にいるため、

そのナニカの声が「幻聴」として聞こえたり、
そのナニカの命令に抗えず「させらせ体験」という“体が勝手に操られてコントロールできない”という症状が出現します。

要するに、このナニカが患者さんの自我に様々な悪さをするのが、統失とゆー疾患ってこと。


201611162123502ed.png





で、ドッペルゲンガーの話に戻りますが、

実はこれも、自我異常が少なからず関わってるのでは?と素人的に妄想してます。

(※本来、ドッペルゲンガーは超常現象の類なので、それを統失などのれっきとした脳疾患と同列には語れません。が、そういったドッペルゲンガーという現象があると仮定した上で、さらに仮定を積む形です。)

自分を保てず、変貌したナニカが、自分の中に居続けるのが統失。
外に出て行ったのが、ドッペルゲンガーなのでは?って意味です。


ごめんなさい(笑)何の根拠もない妄想ですが。





つまり、今回のメアレスIIで登場した敵ミリィも、
実はドッペルゲンガーのようなものであり、

そもそもロストメアという敵は「自我の輪郭を保てず分離してしまった本当の自分」なのでは?って話に至ります。


“夢”から生まれたロストメアですが、それの意味するのは、
元のキャラの“自我が不安定”だからロストメアが生まれたのかな?という考察です。


“夢”を追いかけるうちは、人は人らしくあれます。輝けるのです。
自分を確固に保ち、ただひたすら頑張れる。

しかし、その夢に破れてしまったら?

自分が何を目指していたか分からなくなり、自我が崩壊していく。。。
「自我が不安定」な状態に陥ります。

その結果、かつての自我が消えることを独自に嫌い、
自我から飛び出して行った結果、ロストメアの出現に至った、
つまり自我の崩壊が起きた…?とか、、、

メアレスIIを読み始めて思いました。










次は、ちょっと「双子」という視点から考えてみます。

(結論から言うと、自分のコピーを見たときに「殺す」というサブカル法則の由縁は、「双子」に対する昔の考え方が原因かなと。なぜその発想に至ったか、順をおって書いていきます。)

2016111621235597a.jpeg






まず、敵ミリィを最初見た時「なんだか主人公ミリィと双子ちゃんみたい」って第一印象でした。

カワイイ……♡どっちも手元においてイジり回したい……お兄さんと夜の着せ替えタイムしませんか?ぐへへへ


自分から生まれたのが、敵ミリィなので、
当然、見た目は同一人物。

双子に例えると、一卵性双胎だったことになります。


双子ちゃんは母のお腹の中で、どう成立したかによって一卵性双胎/二卵性双胎に分類されます。

母から提供された卵子が1つだけなら、一卵性。
2つの卵子から成立したなら、二卵性。

一卵性であれば遺伝情報は両胎児で同一なため、両ベビーで顔もほぼ同じになります。


今回の敵ミリィと状況が酷似しますね。
生き別れの一卵性双生児と出会ってしまった的な。

そんな、一卵性双生児まがいの敵ミリィと、
主人公たちは殺し合うことになっていきます。





ここで、私ちょっと思ったんですよね……。

これ、双子の片方を殺そうっていう古い日本の風習に、構図が似てるなって。

詳しくは後ほど……。先に少し脇道に逸れます。





突然ですが、雑学を挟みます。

実は、一卵性/二卵性の違いは、人種・民族によって差があるのです。

一卵性は日本人に多く、
二卵性は欧米に多い
、という医学的事実があります。

これは日本の古い風習に由来するのかも?という一説がありまして。。。


というのも日本が裕福になったのは、あくまで明治・昭和以降で、
それ以前は貧しかった。
そのため、なるべく双子ちゃんは育てたくないという経済事情がありました。

1人ずつ子供を育てるなら、それは労働力ですが、
2人同時となるとキツいですもんね……。




ここで問題となるのは、家族歴の差。
二卵性双胎には遺伝性があり、一卵性では遺伝性がないとされています。
(インヒビンというホルモンバランスが原因などの説がありますが、今回は関係ないので割愛。)

そのため、二卵性であれば、その家系には双胎が生まれやすいという家族歴が出現します。
いわゆる「双子家系」というものとして、現在は知られています。


昔は一卵性/二卵性なんて話は分からなかったわけで、
結果、目に見えて双胎の家族歴のある家系は、縁談を避けられる傾向にありました。

したがって、双胎であれば双子ベビーの片割れを幼いうちに殺してしまったり、
世間から隠して育てるといった風習があったそうです。
(双子家系という家族歴を隠そうとしていたのです。)



すると、どうなるか分かりますか?

家族歴があるのは二卵性の場合だけであり、そういった家系が日本から淘汰された結果、
日本では一卵性が多いという民族的傾向が生じたのでは?という説です。




こういった風習の存在は、例えば、
最近アニメ化されてかなりの話題になった『Re:ゼロから始める異世界生活』でも利用されています。
ヒロインより人気が出てしまったレムちゃんですね。

ラム/レムという双子の鬼が登場しますが、彼女らは、双子すなわち“忌み子”として、幼少期に殺されかけるというエピソードがあります。
(結局ラムの力が強過ぎて、レムは助かります。良かったぁ〜生まれてきてくれて、ありがとう!ちゅっちゅ♡)←キモくてゴメンwww自重します。

まんま昔の悪しき風習をストーリーに組み込んでますよね…。


20161117171539b1a.jpeg






一卵性とか二卵性とか。宣言通り、だいぶ話が逸れちゃいましたが。

で、なんの話だったかというと、昔の日本には双胎を「忌み子」として殺したりする風習が確かに存在していたのです。
(その逆説的な証明が、一卵性/二卵性の民族的な偏りとして残っているわけです。)


その「忌む」理由については諸説あって定かではありませんが、
個人的には、分娩時のトラブルなど、当時なら「不吉」と思えたことが多かったのだと思います。


また、今でこそ遺伝情報が同じなのだから似るのは当たり前ですが、
昔の人にすれば、なぜ同じ顔なのか、まるで「人智を越えた謎の現象」だったでしょうし。。。
理解できないものを「忌む」というのは、人として納得しやすい感情です。


こういった理由が、「忌む」という風習の発祥にはあったのではないか?と考えると、

結局「忌む」ことの大元には、「似過ぎていて理解できない」というのがあるように、私には思えるのです。




これは一卵性双生児だけでなく、
ドッペルゲンガーについても全く同じなのだと思います。

似過ぎていて理解できないため「殺す」という発想に至るのです。
「理解できないものへの拒絶」

こういった背景があるからこそ、
サブカルものでは、自分のコピーとは必ず殺し合うことになるのかなぁって。


一瞬、冒頭のグチに戻らせてもらいますが、
ここにも話が繋がってきます。

理解できないものへの拒絶。または、自分と似過ぎているものへの畏怖心。

こういった感情があるからこそ、ネットというブラックボックスを通して相手を見た際に、
ただならぬ激情を感じてしまうのではないでしょうか?
ネット民とゆーもの達は。








はい、これでようやく大詰めですね。

敵ミリィの解釈。


【なぜ敵ミリィは生まれたのか?】
それは、元の味方ミリィの自我が崩壊したため。
夢が破れたことにより自我の輪郭を保てなくなり、ドッペルゲンガーとなって現れた。

つまり、目指していた夢なかばで断念するというのは、自我にまで異常をきたす程の、
人生を狂わせるほどの一大事だというテーマ
が読み取れます。

まさしく「断念」。自分の夢・希望・自我をも断ってしまうのです。



【次に、なぜ殺し合うことになるのか?】
似過ぎているために、神か妖怪の仕業だといった恐怖心から、自分の生き写し(ドッペルゲンガー)を殺そうとする。

ドッペルゲンガーについては、あくまで想像の域を出ないが、
さらには産科的な周産期トラブル等の諸事情も後押しして「不吉」なものとして殺す風習のあった「双子=忌み子」という捉え方が、本当に日本にあったからこそ、
自分のコピーを見たら殺し合うという思考実験が生まれたのかもしれない。


【今日一番伝えたかったこと→揚げ足取りネット民は糞】








なーんてことを、メアレスIIを読み始めて考えたりしちゃったりしてくれてたわけですよ。。。

うん、何が言いたかったのか、自分でも分からんくなってきたかも(笑)
とある事情でイライラし過ぎて(´д`、)ウウウ






まぁ、簡単にまとめると「自分ってものを強くもつため、夢は大事にしようね」って感じかな?

メアレスの「夢」という題材/設定って、
初見だと中2臭さしかないですが。

色々と考察してみると、意外と奥が深いのかな〜?
みたいな。
妄想がかっとビングで結構楽しかったです。






では、また来年!(?)ノシ〜





関連記事

↑↑↑魔法使いと黒猫のウィズ ブログランキングへ

theme : 魔法使いと黒猫のウィズ
genre : ゲーム

tag : 魔法使いと黒猫のウィズ メアレス

よければランキングに、ポチッとご協力を!→→→
line

《4コマ漫画》ドルキマス編


【《4コマ漫画》ドルキマス編】


でもいかんせん私の時間は、そんなに余ってないんだ……

不出来なブロ主でゴメンよ……

↑個人的に好きな『みなみけ』の1シーン(*´ω`*)





漫画、昔は描いてみたかったんですがねぇ……

やっぱ腰入れて描いてる余裕なんて一生取れそうにないです……




はい。クイズRPG魔法使いと黒猫のウィズ、廃課金プレーヤー・たちゅまるです。





しばらく攻略日記とか更新してる時間なくなるので、
何もないのも寂しいので、
4コマ漫画描いてみました。

空き時間でちょくちょく描いてたやつが(1ヶ月ぐらいかかったかもw)完成したので。
ペタッと1つだけ。

気が向いたら、シリーズ化していけたらなぁ……(←ゼッタイ気が向かないやつw)

今日はそんだけ。
最近寒くて寒くて死にそう。


※キャラ崩壊とかが嫌な人は、今すぐブラウザバックして下さい!







20161113231210384.jpeg
201611132312121c7.jpeg
201611141021313c2.jpeg
20161114005155d81.jpeg
20161114095334fb9.jpeg






↑↑↑魔法使いと黒猫のウィズ ブログランキングへ

theme : 魔法使いと黒猫のウィズ
genre : ゲーム

よければランキングに、ポチッとご協力を!→→→
line

アニメ縛りデッキのまとめ紹介



【アニメ縛りデッキのまとめ紹介】





黒ウィズの起用声優さんも増えてきたって話は、いつも書いてること。


1つのアニメに共演してる声優縛りで、デッキを組むのが可能になってきました。



ってご存知でしたでしょうか!?

これ、意外と知らない人多いみたいなんですよね……






今では、けっこう選択の幅も広がり、
どれにしようか迷っちゃうぐらい。


はうあう〜はうあうあう〜





やっぱり、過去出演作とか自分でまとめてると、
あっまたこの作品か…って、気づけることが多いんです。






とゆーことで、今回は軽く「アニメ縛りデッキ」のご紹介。



スキル使うのが、俄然楽しくなれば、
それはとっても嬉しいなって♡思ってしまうのでした。

2016110418172670c.jpeg









はい。クイズRPG魔法使いと黒猫のウィズ、廃課金プレーヤー・たちゅまるです。







いつもは声優さん毎に紹介するというベクトルで書いてましたが。

今回は趣向を変えて、アニメ単位でのご紹介とゆーことになります。

アニメ縛りデッキを組んで、喋らせ、
アニメ作品のキャスティングを再現しよう!って趣旨です。


組めたら是非やってみてね。


※タッグカードしか喋らない場合、▲マークを付けています。作品と全く別の声優さんの声がコンタミするので。

(コンタミってのは不純物が混ざること。)








★主役全員、綺麗にそろっちゃった!

①【がっこうぐらし】
201611031319056fa.jpeg

20161105094541c08.jpeg
20161105220352fdf.jpeg

ゆき(丈槍由紀)→シャルルリエ中将(CV : 水瀬いのり)
みーくん(直樹美紀)→カナメ(CV : 高橋李依)
くるみ(恵飛須沢胡桃)→ノア(CV : 小澤亜李)
りーさん(若狭悠里)→アーシア/アメリー(CV : M・A・O)
▲太郎丸(犬)→アリス(CV : 加藤英美里)
めぐねぇ(佐倉慈)→リンカ/サユリ(CV : 茅野愛衣)

(▲マークはタッグカードしか喋らないため、他作品の声が混ざるという意味。)

候補は6キャラ。
ウィズには5枠しかないのが辛いとこですね!
贅沢な悩み(*´ω`*)

完璧完全にメインキャラをコンプできてるのは、実はこの作品だけ。


理想は、めぐねぇを助っ人選択でしょうか?
背後霊みたいなニュアンスで(笑)

(画像upったデッキは、ユッカアリスのせいで悠木碧さんの声が入っちゃうのを防いだパターンです。これ、意外と使ってて面白い2色デッキでした。カナメのチェイン保護が意外と強い!このデッキ構成と相性抜群なんです。複色も楽しんで踏めるし。まったり周回向け。)





②【冴えない彼女の育て方】
20161103131906cec.jpeg

20161105225018820.jpeg
201611061129363ac.jpeg

▲澤村スペンサー英梨々(パチモン幼馴染)→サーシャ(CV : 大西沙織)
霞ヶ丘詩羽(暗黒美女)→リンカ/サユリ(CV : 茅野愛衣)
▲加藤恵(“メイン”ヒロイン担当)→ラト(CV : 安野希世乃)
氷堂美知留(ボーイッシュな従姉妹。マジモン幼馴染)→アマカド/ルミア(CV : 矢作紗友里)
波島出海(後輩、乙女ゲーマニア)→若かりしアムベル(CV : 赤崎千夏)

(▲マークはタッグカードしか喋らないため、他作品の声が混ざるという意味。)

個人的には、主要キャラコンプ済み作品として、冴えカノはカウントしたい。
綺麗にヒロイン全員そろってるので。


ただ、肝心の主人公=倫也くん(CV : 松岡禎丞)が不在なんですよね……

欲を言えば、
りんり君を真ん中に据え、いずみを外して、
ヒロイン4人(えりり&うたは&かとー&みちる)でハーレム固めってのが理想ではある。

が、男キャラが来ても、
女の子で固めようとして結局、出海が入ってきそうなので、まぁ……

(で、女の子onlyパターンでできたのがupったデッキ構築。ただ……頑張ってもノーマル上級止まりっすねぇ……。メアレス絶級にもチャレンジしましたが、神がかりレベルで3色が溢れて、1度だけボス戦まで辿り着けましたが。。。ボスからの被弾が無理ゲー。攻守どちらも中途半端で、完全にネタパーティです。打開策としてルミアをアマカドに替えて、雷パネブを入れまくれば、一応雷パとして戦えそうではある、かも……?)

難しいところ。コンプっちゃあコンプ。
でも難癖つけようと思えばつけちゃえるって段階。




【ヱヴァ/マクロス】

……うん、はい、略。
コラボで揃うのは、なんか邪道(笑)

そりゃ揃うわwwwっていう。
血眼になってアニメ漁ってる時に、この事実に気付いて笑ってしまいました。
苦労を返して!みたいな。


本物の王道が、邪道に変わる瞬間でした。







★ほんとの主要中の主要キャラなら揃ってる

③【ログ・ホライズン】
20161103131937c17.jpeg

201611061642525a5.jpeg
20161106205525830.jpeg

シロエ(腹黒メガネ)→キワム/クロ(CV : 寺島拓篤)
▲直継(ガーディアン)→ヴォルフ(CV : 前野智昭)
▲アカツキ(アサシン)→アリス(CV : 加藤英美里)
ミノリ→エリアナ(CV : 田村奈央)
トウヤ→朝比奈蓮司/アーサー(CV : 山下大輝)
ルンデルハウス=コード→アレク(CV : 柿原徹也)


シロエ&直継&アカツキが主要3キャラ。
残り2枠をどう埋めるかというコンプレックスのある作品なのだが、
ニャン太(班長)がウィズには来てないのが心残り。

(主役3人+後輩2人のこのデッキでも充分完成度高い。ので、コンプ組に入れてもいいけど……)

セカンドヒロイン的なポジションのミノリが既に起用されているのが高ポイント。
それでも残り1枠が埋まらない。。。

ミノリを入れるなら、双子の弟のトウヤも入れようという趣旨で組んだデッキだが、

アカツキ : 今の女
ミノリ : 次の女
と来たら、
カナミ : 昔の女(CV : 井上麻里奈)も入れたいよね……ってことで。コンプ未完組に分類しました。


ルンデルハウスも主要キャラっちゃあ主要キャラだが、
やはりミノリと比べると妥協したなって感じ。がっこうぐらし程のコンプ感はない。

(画像upったデッキは、雷主体の火でも殴れるデッキ。エリアナを、どうボス戦まで保たせるかがネックになるが、シャリヴォに煌眼さえ持たせれば、なんとかなる。潜ったのはメアレスII封級ノーマル。ハードはエリアナ=ミノリが最後まで生き残れないので無理、絶級止まりのデッキ。)




④【魔法少女まどか☆マギカ】
20161105194739d00.jpeg

2016110509454340d.jpeg
20161106102308835.jpeg

(△)鹿目まどか(ピンク)→ユッカ(CV : 悠木碧)
(△)キュゥべえ(白)→アリス(CV : 加藤英美里)
暁美ほむら(紫)→キーラ(CV : 斎藤千和)
美樹さやか(青)→ルシエラ(CV : 喜多村英梨)
鹿目詢子(まどかママ)→アッカ(CV : 後藤邑子)

(※まどか&キュゥべえは、ユッカリスの使用によりコンタミを回避可能。ユッカマールを使用した場合コンタミあり。)

まどかママから漂う激しい場違い感(笑)

本当なら、巴まみ(CV : 水橋かおり)・佐倉杏子(CV : 野中藍)を入れて5人勢揃い!
ってしたいんだけど、2016年現在、まだウィズに来てないんですよねぇ……
全編通してメインキャラの3人(まどか&ほむら&さやか)が既に起用されてるので、
一応、形にはなりますが。

がっこうぐらしほどの完璧な揃い踏みって感じではないっすね……


ユッカリスを使用した場合、まどか&キュゥべぇが1枚のカードに共演できる。
そこだけは、かなりの胸アツシチュエーション。
ほむほむでもさやかでもなく、まどかとってのが素晴らしい。夢も希望もあったらしいです。


百江なぎさ→ミシェル(CV : 阿澄佳奈)
っていう劇場版からの新キャラを、暫定お試しデッキでは投入しました。
ただ、そうすると今度はなぎさとまどかが共存しちゃうというジレンマ。
(なぎさとまどかは共存し得ない設定なんですよね…作品的に。)


(画像upったデッキで潜ったのは、なんとレディアントHARD絶級。しかも余裕でノーデス。大抵のクエは初見で行けそうな安定感、火力ないけどね。まどか達とグリーフシード集めに行けるなんて、それはとっても嬉しいなって!)





⑤【響け!ユーフォニアム】
201611051947385e5.jpeg

2016110518420616a.jpeg
20161107132640df0.jpeg

黄前久美子(ユーフォ。歩く失言王)→アリエッタ(CV : 黒沢ともよ)
高坂麗奈(トランペット-ソロ)→エリス(CV : 安済知佳)
滝昇(敏腕顧問)→アルドベリク(CV : 櫻井孝宏)
加藤葉月(初心者チューバ)→ミルドレッド(CV : 浅井彩加)


トップ2ヒロインのくみこ&れーながいるので、
一応「主要キャラ揃ってる組み」にカウントしました。

が、ホントは後述の「未実装、リーチ組み」に入れたいってのが本音かな。
どうせ、はづきを入れるならサファイア川島も入れたいっていうね。


ただ、作品内でレズレズしい関係のくみこ&れーなが、
ウィズ内でもユリユリしいので、そのリンクっぷりはポイントかなり高いです。

妥協にはなりますが、
2期の主役の、
鎧塚みぞれ(無口なオーボエ)→リミーラ/マール(CV : 種崎敦美)
や、
▲吉川優子(でかリボン)→エミリア(CV : 山岡ゆり)
小笠原晴香(部長)→ロレッタ(CV : 早見沙織)

でデッキの形を整えることも一応できる作品です。

画像upったデッキも、
中途半端に葉月だけを入れるぐらいなら、抜いてしまえってことで。
「主人公2人+顧問1人+2期メインキャラ2人」ってコンセプトで組んであります。
が、正直言って実用レベルには届かないですね。
頑張っても、イベ封級ノーマルならぎりぎりドロ率up付きで楽しく回れるかな?って程度です。



ただ、足りないサファイアパーツのCV : 豊田萌絵さんは白猫の方では既に起用されてるので、
がっこうぐらしの次に、コンタミ無しのフルコンプが達成されるのは、このユーフォの可能性は非常に高いです。
待ちたいですね。

もし、サファイアちゃんが雷で来てくれれば、
アリエッタはUSG版で雷がいるので、
雷4+エリス水雷というバランスの良いデッキが組めるようになります。
これなら攻守バランスの取れた完成度の高いデッキ構築となるので、イベHARDでもなんなく回れそう。
(残滅+状態ガード&リジェネ+エンハ+物理反射+まだ見ぬサファイア川島)

期待したいところです。


そして、次の作品紹介が始まるのです!




⑥【六花の勇者】
201611031718165cd.png

20161106164253ff0.jpeg
20161107092601ade.jpeg

(△)アドレット(自称、地上最強の卑劣戦士)→アキラ(CV : 斉藤壮馬)
▲フレミー(乳バンド、火薬の聖者)→ユッカ(CV : 悠木碧)
ナッシェタニア(※ネタバレだめ絶対)→リヴェータ(CV : 日笠陽子)
ゴルドフ(最強の騎士)→イツキ/ヒビキ(CV : 内山昂輝)
幼少期アドレット→鈴原サクラ(CV : 沢城みゆき)
(△)ロロニア(豚?兎を返して……)→ニコラ(CV : 金元寿子)

(※アドレットは、イツキアキラの使用によりコンタミを回避可能。ジョージアキラを使用した場合はコンタミあり。)
(※ロロニアは、イツキニコラの使用によりコンタミを回避可能。アーシアニコラを使用した場合はコンタミあり。))

なんでか分かんないですが、
偶然?クロマグ勢が集結していた作品。

アドレット&フレミー&ナッシェタニアが主役なので、
既に面子は足りてるのだが、、、

そもそも7人主要メンバーがいるせいで、5人デッキを組むには向いていない作品。
助っ人を加味しても最大6人。
“偽物”を1人六花から排除しなくちゃ……あっ(笑)シチュが原作まんまですね。


主役3人(アドレ&フレミ&ナッシェ)は確定として、残り2枠の上手い選出ができない。
ゴルドフvsチャモvsモーラvsハンスvsロロニアで椅子取りゲームが始まってしまう。

2016.11月現在、
チャモ→ピノ(CV : 加隈亜衣)はまだ白猫でしか喋らないし、
モーラ・ハンスは来てないし……。

穴埋めでゴルドフor幼少期アドレットorロロニアで埋めている段階。
デッキ組めたぜって達成感はまだない。

というか、
デッキを組めても、ゴルドフ(イツキ)がでしゃばりすぎてて面白くないっていう(笑)

(画像upったデッキは、③のログホラデッキと戦略コンセプトは同系統。こちらは火主体。イツキを、どうボス戦まで保たせるかが課題となる。③のログホラデッキは初速があるため、メアレスII封も行けるが、こっちの六花デッキは初速皆無のリヴェータSS頼りのせいで、イツキがスグに落とされてしまう。)




★番外編

⑦【歴代プリキュアシリーズ】
20161105194740066.jpeg

20161107162918cab.jpeg

夢原のぞみ=キュアドリーム(5)→ルシェ(CV : 三瓶由布子)
桃園ラブ=キュアピーチ(フレッシュ)→ヤチヨ(CV : 沖佳苗)
花咲つぼみ=キュアブロッサム(ハートキャッチ)→アンジェリカ(CV : 水樹奈々)
北条響=キュアメロディ(スウィート)→リフィル(CV : 小清水亜美)
愛乃めぐみ=キュアラブリー(ハピネスチャージ)→ランカ・リー(CV : 中島愛)


息抜きがてら、作品単位ではなく。シリーズ単位で。

例えは下品ですが、女性声優に石を投げればスグにプリキュア声優にぶち当たるという時代。

ということで、
歴代プリキュアシリーズの主人公で固めてみました。
戦隊ヒーローで言うところのレッドだけ集めてみた的な。


半分ネタで数え始めたのですが……
揃っちゃいましたね……
プリキュアすごすぎワロタです。


とりあえずレッドは揃いましたが、
さすがにブルー縛りとかイエロー縛りは、多分まだ無理かな?と思います。


(画像upったデッキは3色パ。ヤチヨのHPがめっさ高いので、特に不自由なく戦えます。ただ…やはり着火が遅いのが難点。序盤緩やかなタイプのレディアント系なら上手く立ち回れますが、序盤からキツめのメアレスII系だと途端に無理ゲーになります。ただ、カードの属性プールは幅広く、色んなデッキ構成のできるアニメではあります。)





★いま一歩何かが足りないリーチ組

⑧【WORKING!!】
20161103132009cdf.jpeg

20161107162917a10.jpeg
201611081625315b4.jpeg

種島ぽぷら(“ちっちゃくない”先輩)→ミシェル(CV : 阿澄佳奈)
伊波まひる(男性恐怖症の暴力少女)→ミク(CV : 藤田咲)
轟八千代(帯刀少女)→ルシエラ(CV : 喜多村英梨)
佐藤潤(金髪スモーカー)→若かりしダンケル(CV : 小野大輔)

(※まひるのミクは、配布「黒猫と魔法の世界へ 初音ミク」しか喋らないので注意が必要。)

八千代&佐藤さんのコンビがいるのは激アツ。
ただ、主人公が……
小鳥遊くんが……山田もついでに……

一応、他に候補としては、
小鳥遊泉(脱力系小説家)→リヴェータ(CV : 日笠陽子)
ってのも。
ただ、キャラの性格が真逆すぎて……。

あとは、
▲相馬博臣(楽しそうまさん)→ミハエル(CV : 神谷浩史)
ってのも候補ですが、
現状ミハエル&クランっていうタッグカードしか喋らないので、
クラン(CV : 豊口めぐみ)って不純物が入るため、推奨はできない。

(画像upったデッキは、……妥協しました。背に腹は代えられぬってことで。ウィズ内での戦力優先構築。ただ、これだけ戦力を整えても、ボス戦で、ダンケル佐藤さんは殉職されます……。黙祷、タバコ吸いすぎたね……)


ドラマCD版もアリなら、
山田葵(働かない居候バイト)→サーヤ(CV : 植田佳奈)
小鳥遊なずな(巨大な妹)→オルネ(CV : 釘宮理恵)
というふうに、キャストが充実してるんですけどね。

さすがにドラマCDとアニメ版の混在ってのは……ちょっと…ね。




⑨【涼宮ハルヒの憂鬱】
20161103132011e67.jpeg

キョン→ルーファス(CV : 杉田智和)
朝比奈みくる(未来人)→アッカ(CV : 後藤邑子)
古泉一樹(超能力者)→若かりしダンケル(CV : 小野大輔)
cf. 長門有希(宇宙人)→アナスタシア(CV : 茅原実里)


主役ならいるんだけど……メインヒロインがいないのが致命的。

ショートケーキの苺が無い的な。
クリーム(長門・みくる)は美味しく食べれるけど、甘酸っぱさが足りない、みたいな。

揃い方としては、いかにも「リーチ」って感じで、実に惜しい。


ただ、ハルヒ役の平野綾さんをコロプラが呼んでくるかどうかって所なんですよね…問題は。

私たちゅまる個人としては、ゼヒ平野さんにもウィズファミリーになって欲しいものの、
昔、一悶着あった声優さんを、はたして、人気商売のゲームに採用を考えるか…?って話になって……

こればかりは、コロプラ声優起用ブースの責任者次第って感じになります。


ウィズ内での声優起用のキャスティングを考察してると、
採用を考えてる人が、かなり事情通ってことは分かります。

とてもウィズ運営だけで選出してるとは思えません。

おそらく、コロプラ社に、
統括して声優起用を担っている声優課みたいなのがあって、
そこに事情通な人がいるのだと思います。もしくは、どこかにアドバイザーは確実にいるようです。
頭脳なしでは、これまでのようなキャスティングは不可能なので。

これはもう、声優を知っている人だけが分かる“呼吸”ですね。
あまり説明できるものではないです。


ただ、その人が平野さんのことをどう判断するかって問題があって……。


ゼヒ平野さんにも来ていただいて、
涼宮デッキは組みたいですね、1ハルヒファンとして。




⑩【みなみけ】
2016110313201203f.jpeg

20161107231155fa9.jpeg

南冬馬(もう1つの南家、末っ子)→アンジェリカ(CV : 水樹奈々)
保坂(バレー部変態部長)→若かりしダンケル(CV : 小野大輔)
ヒトミ(南ナツキに恋する思い込み少女)→ラパパ(CV : 齋藤彩夏)
リコ(藤岡に片思いまっしぐら)→ラヒルメ(CV : 高梁碧)
藤岡(夏奈に片思いまっしぐら)→アレク(CV : 柿原徹也)
内田ユカ(バカ野郎度50%)→ルシエラ(CV : 喜多村英梨)


主役3名(春香&夏奈&千秋)が丸ごとカード実装されていないので、
「リーチ組」にカウントするのもおこがましいですが。。。

サブキャラが妙に揃ってきてるので、一応挙げておきます。

(画像upったデッキは、速い2色変換があるので、一見いいとこまで行けそうですが、やはり上級止まりでした。昔のイベ封ぐらいなら余裕なので、今開催中のレディアント・メアレスIIでは無理でも、イベント次第では封絶を狙えるかもしれませんが……。ネタ縛りパの宿命「圧倒的初速の無さ」によって、2、3T目には不利色が沈んでいます。原作内でのカップリングから見ても、主役3人誰もいないせいで、面白みに欠けるし……うーん……みなみけデッキは当分お蔵入りかな。)





⑪【化物語】
201611051947410e8.jpeg

20161106164254656.jpeg

戦場ヶ原ひたぎ(ツンドラ。お口にホッチギス少女)→キーラ(CV : 斎藤千和)
忍野メメ(アロハ)→アルドベリク(CV : 櫻井孝宏)
▲八九寺真宵(蝸牛の迷子少女)→アリス(CV : 加藤英美里)
神原駿河(ガチレズ、スポーツ少女)→鈴原サクラ(CV : 沢城みゆき)
(△)千石撫子(ネタバレすると“ラスボス”)→ファム(CV : 花澤香菜)
忍野忍(ロリっこ元ヴァンパイア)→マリ(CV : 坂本真綾)
阿良々木火憐(ファイヤーシスターズの体力担当)→ルシエラ(CV : 喜多村英梨)
斧乃木余接(キメ顔ピースの死体少女)→ロレッタ(CV : 早見沙織)
cf. 羽川翼(ブラック羽川な委員チョーちゃん)→アイリス/キャトラ(CV : 堀江由衣)

(※現在、ファムはタッグではないけど、拡大画面でお姉ちゃんのフェルチも喋っちゃいます……サービスが裏目に出た特例。)

(全く関係ない小ネタなんですが、八百万イベでミコトが神ing soon…みたいなダジャレを言ってます。が、あれは実は化物からの丸パクリだったりします。なでこ=ざーさんこと花澤香菜さんの「神ing soon…神だけに(笑)」って台詞からのオマージュですね。)

うーん…こちらも主人公がいない。
一応、上述のWORKING!!の項でも書いたが、
阿良々木暦→ミハエル(CV : 神谷浩史)
って手もある。
けど……やっぱりミハエル&クランってタッグカードは、妥協感が強いんですよね……
ウィズオリジナルカードのタッグなら、まだしゃーないか…って許せるんですけど、
別作品のタッグって……っていう。


それと、確かにサブキャラは揃いつつあるけど、
どうにも「ウィズでデッキ揃えられるゼやった!」って感じじゃないんですよね……


有名声優だからウィズにも流れ着き採用されて、
有名声優だから色んなアニメに起用されていて、
有名声優だから出演作もかぶりやすくて……

偶然、たまたま。時の歯車のイタズラで。
声優界に潜む“怪異”の気まぐれで、伝説の“怪異の王”たちがつどってしまった……とゆーか。

化物語という作品に「居合わせただけ」って印象が強いです。


正直デッキを組んでボイスを聞いても、
なまじ全員が超有名声優さんであるばっかりに、『化物語』で揃えた感がないんですよね……


それと、
阿良々木くんがいないのは、阿良々木くんだから仕方ないにしても(笑)

火憐がいるのに何故、月火がいない!解せぬ……


色々と不足を感じる作品です。

(画像upったデッキは、アダルト2人と幼女怪異3人組み。イベ絶ノーマルぐらいならギリギリ行けます。とゆーか、アルさんが強過ぎるだけですね。ボス戦で使おうと思って、ボイスのコンタミ覚悟でアスカ&マリ連れて行ったのに、使うことなく殴りきって終了って……なんだかなぁ……。「人は1人で助かるだけだよお嬢ちゃん」が口癖のおっさんの所業とは思えませんねぇ……全部なぎ倒してくれるなんて。)




⑫【Re:ゼロから始める異世界生活】
20161103132016c1f.png

201611052250189cc.jpeg
20161108194352233.jpeg

エミリア(銀髪ハーフエルフの精霊術師)→カナメ(CV : 高橋李依)
レム(青鬼メイド)→シャルルリエ中将(CV : 水瀬いのり)
▲ロズワール(ケモナー辺境伯)→ヴィルフリート/クォ(CV : 子安武人)
フェルト(貧民街のやんちゃ娘)→若かりしアムベル(CV : 赤崎千夏)
ラインハルト(剣聖。英雄にしかなれない男)→アルト(CV : 中村悠一)
アナスタシア(よくぶか商人)→サーヤ(CV : 植田佳奈)
リカード(鉄の牙団長)→老後ダンケル(CV : 乃村健次)
cf. プリシラ(全ては妾の天意である)→ウィズ(CV : 田村ゆかり)
アルデバラン(隻腕のフルフェイスマスク)→ドゥーガ(CV : 藤原啓治)
cf. フェリクス(だが男だ)→アイリス/キャトラ(CV : 堀江由衣)
エルザ(はらわた狩り)→ベルナデッタ(CV : 能登麻美子)
メイリィ(魔獣使い)→ツツジ/レリア(CV : 鈴木絵理)


上述の『化物語』と起用状況が全く同じ。

主人公不在のまま、有名声優のおかげでサブキャラばかりが充実し、
しかも、必須ペアリングも歯抜けという。

レムがいるのに、何故ラムがいない!
エミリアがいるのに、何故パク山さんがいない!


あまり揃った感のない作品。数だけいるって感じ。

(画像upったデッキも、火水だった冴えカノデッキ②の火雷版といった印象で、アルトが完全にお荷物。剣聖ラインハルトの威光もどこへやらって感じで、再現したったぜ感は皆無。火雷ということは、敵が雷ならOKってことで、まぁアルトいても速い遅延だしなんとかなるか…とも考えましたが、全然無理でした。火力があれば②冴えカノデッキ同様に、お荷物背負いながらプレーできますが、この面子じゃマジ無理。上級止まりのネタパです。で、今度はウィズ内でのバランスを考慮してデッキを組むと、原作内でのカップリングがおかしくなっちゃうっていうね……嚙み合わねーー)


阿良々木くんのいない化物は、まぁ阿良々木くんだし仕方ないかぁ〜
って感じですが、

バルスのいないリゼロなんて、
いわば“混ぜてもネバネバのない納豆”みたいなもんです。

リゼロデッキを組むなら、とりあえず主人公の昴きゅん(CV : 小林裕介)が来てからですね。
話はそれからだ!

だってボクらの主人公は、超鬼がかってんだろうが!









以上、12作品のご紹介でした〜

ノシ〜(。-ω-)ノ





(※個人的には、『僕だけがいない街』も挙げたいのですが、あれは俳優/女優を起用してるせいで絶対にコンプ不可能です……。リバイバルを100回ぐらい繰り返して、現実を塗り替えない限り。)
関連記事

↑↑↑魔法使いと黒猫のウィズ ブログランキングへ

theme : 魔法使いと黒猫のウィズ
genre : ゲーム

tag : 魔法使いと黒猫のウィズ

よければランキングに、ポチッとご協力を!→→→
line

声優紹介まとめ@メアレスII&レディアント

20161101013023292.jpeg

【声優紹介まとめ@メアレスII&レディアント







今日はメアレスIIとレディアントの声優さん紹介なんですが、


レディアントの1シーンをイヤホンで聞いていて、
こっこれは!!!
ってなったので、ついでにご紹介をば。


2016110100445375e.jpeg


↑こちらが問題のシーン。
(@中級 降り積もる思い出 わりと最初の方)


ヒロインのメモリアが、失神状態から覚醒へ。
ううっとうなされながら……

(ピンクの波線引っ張ったとこですね。)


イヤホンで聞いていて、めがっさ戦慄しました。



息使いが超絶エロい(笑)

イヤホンから吐息の熱が伝わってきます。



右端の音声マーク連打で、何度でもループ再生できるので、
イヤホン付けて是非ご視聴を!
(※直後、死にたくなるレベルで反跳現象が来るので、ループし過ぎにはご注意ください。)




すみません……いきなり変態チックな話で……。
(/ω\)


(しもんぬの影響が出てしまったようだ……)









真面目に声優さん紹介していくので、よろしければお付き合い下さい。



はい。クイズRPG魔法使いと黒猫のウィズ、廃課金プレーヤー・たちゅまるです。








今日は声優紹介シリーズ第7弾@メアレス&レディアントです。




では、いつもの、めがっさ長い前置きから。。。

適当に流してね(*´ω`*)











ウィズもお抱えの声優さんが、かなり膨大になってきました。

ネット検索でも“黒ウィズ 声優 まとめ一覧”とか、けっこうヒットするようになりました。
とある声優が好きだから!ってだけでガチャぶひぶひいわす人も中にはいるそうです。
(※伝聞形です!伝聞形です!!大事なことなので…ry)




しかしそれでも、“声優”と聞いただけで、やはり拒否反応が出る方は一定数いらっしゃるようで、
『声優?きめぇんだよ!何がくぎゅううううううだバカやろー。声豚は死んで、どうぞ』

みたいな声もちらほら聞きます。
さすがにここまで極端な、(品性を疑うほどの)人を罵倒する台詞は出てこないでしょうが(笑)



少なからず、「声優」というだけで、
「オタク文化」の象徴のように感じて、煙たがる人はけっこう多そうな印象です。



で、その理由をよくよく聞いてみると、
本質は「だってそんな声優知らないもん。大山のぶ代ぐらいなら知ってるけどね」




つまりよく知らないままで、毛嫌いし、
にもかかわらず一方で、声豚と言われる声優オタクや、多少なりともアニメ文化に通じた人間だけが、なぜか熱狂している環境に疎外感をいだいている





その大元の根本理由は、
声優さんその人を知らない!
という圧倒的な情報不足
な部分が隠れています。

だからそもそも興味が出ない!
だから聞いてみようなんて思いもしない!








ということで、声優紹介記事は、
この声優さんたちが今までどんな役をこなしてきた人たちなのかまとめていきます。

声優さんは知らないけど、このキャラなら知ってる!よくあることです。




よければご覧ください!

(※独断と偏見で選出しています。私が見たことのある作品中心にまとめます。なので主要出演作を飛ばすこと多々あり。寛大なご容赦を。)

ご存知の作品が一つでもあれば幸いです。





ちなみに、こーゆー声優紹介日記は、
都合6回書いてきました。

よければ、そちらもどーぞ(っ*´∀`*)っ

(※一部画像データが、データ破損かなんかでズレたりしてますが、面倒なので放置w)
(※出演作なんてドンドン増えてって当たり前ですが、キホン更新しません、放置wあくまで起用当時の経歴)





○第一弾→【声優キャスティングを見ていく】
ウィズ―田村ゆかり
オルネ―釘宮理恵
アナスタシア―茅原実里
ベルナデッタ―能登麻美子
ロレッタ―早見沙織
クォ―子安武人
ドゥーガ―藤原啓治
バロン―広田みのる
ルシェ―三瓶由布子

○第二段→【術士ナナ魔導杯&新スザクイベント】
キワム―寺島拓篤
スミオ―真堂圭
ヤチヨ―沖佳苗
トキオ―水島大宙
アッカ―後藤邑子

◯第三弾→【遂に声優コンテンツが動き出したウィズ】
《ギルマス追加》
ティア―村瀬歩
《スザクBOSS.etc》
タモン―真木駿一
トキモリ―高宮彩織
ヴィルゴ&タモン―弓原健史
サジェ&アサギ―七瀬彩夏
アトヤ―君嶋哲
ミュール―篠宮あすか
ヒミカ―織田亜希
コベニ―深川芹亜
《3500万DL》
リヴェータ―日笠陽子
ルドヴィカ―小林ゆう
アイ&アイ―伊藤かな恵
ソフィ―山崎はるか
リルム―大和田仁美
ソラナ―西明日香
ヒカリ―瀬戸麻沙美
イザヴェリ―森千晃
ヴィヴィ―吉村那奈美
《グリコ》
リコ―紗々
グリ―永塚拓馬
その―角元明日香

○第四段→【クロマグ声優紹介】
《メインキャラ》
イツキ―内山昂輝
リンカ―茅野愛衣
アーシア―M・A・O
ニコラ―金元寿子
ヴォルフ―前野智明
シャーリー―小倉唯
《サブキャラ》
アキラ―斉藤壮馬
エミリア―山岡ゆり
カエデ―降幡愛
ノア―小澤亜李
MIUMIU―長縄まりあ
ジョージ―間宮康弘
ユキヤ―白井悠介
エマ―北原知奈
ダンケル(老後)―乃村健次
アムベル(老後)―加藤美佐
サロメ―今瀬未知

○第五段→【声優紹介inドルキ/クロマグ/八百万】
《ドルキマスII》
ディートリヒ元帥―森川智之
ローヴィ―相坂優歌
シャルルリエ中将―水瀬いのり
ヴィラム―名村幸太朗
ライサ―柚木涼香
キャナル―堀中優希
ルヴァル―鈴木達央
プルミエ―福原綾香
レベッカ―内村史子
フェリクス―木村昴
《クロム・マグナ ゼロ》
ダンケル(若かりし頃)―小野大輔
アムベル(若かりし頃)―赤崎千夏
ヒビキ/サユリ/エマ/アメリー―紹介済みにつき、略
《八百万Z》
ミコト―大亀あすか
セイ―増田俊樹
スオウ―河西健吾
ツクヨ―花守ゆみり
トミ―伊藤美来
マトイ―山村響
マリナ―大久保瑠美
ジェスロ―高梨謙吾

○第六段→【声優紹介inロストエデンII】
アルドベリク―櫻井孝宏
ルシエラ―喜多村英梨
クリネア―小岩井ことり
ミカエラ―川澄綾子
イザーク―興津和幸
アマン―山本和臣
シミラル―木戸衣吹






よければ上の↑過去記事の方も、今日のと合わせてご覧になってみてください。

ご覧になられた方の、ウィズの声優ワールドが少しでも、豊かなものになれば幸いです。









まず、見方です。

★マークに続いて、ウィズ内でのキャラ名
≪≫の中に声優名

次に『出演作品』―――役名です。
()付けで書いたのはキャラ名聞いても覚えてねぇよって人用、思い出しやすいようにメモ書き、あくまでオマケ解説。

オレンジでマークしたのは私が鑑賞したことのある作品。黒字の作品は未鑑賞だけど聞いたことある作品。
基本的にWikiを見ながら古い順に並べました。
少しでも聞いたことのある作品があると嬉しいです!




是非是非、聞いたことのある作品の名前をたくさん見つけて楽しんでいって下さい!

一つでも、マジか…この声もこの人だったのか…って楽しんでもらえると幸いです。






◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆




はい、では。禊というか、いつもの長すぎる前置きが済んだ所で。


メアレス&レディアント、見ていきたいと思います。





◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆









ではまず、レディアントの紹介から。



★アーデ…おま…童t……なんでもない…です……

≪下野紘≫Shimono Hiro
通称、しもんぬ、永遠の童貞声

201611011116278e4.png

◎『おおきく振りかぶって』―――田島悠一郎
◎『かんなぎ』―――御厨仁(ピュアピュアボーイの主人公。)
◎『神のみぞ知るセカイ』―――桂木桂馬
◎『バカとテストと召喚獣』―――吉井明久
◎『みつどもえ』―――矢部智、ガチレッド「みんなもひとはちゃんと同じくらいチクビが大好きなんだよ、ボクもねっ」
◎『ヨスガノソラ』―――春日野悠
◎『うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE1000%』―――来栖翔
◎『30歳の保健体育』―――今河駿
◎『だから僕は、Hができない。』―――加賀良介
◎『GJ部』―――四ノ宮京夜
◎『はたらく魔王さま!』―――漆原半蔵〈悪魔大元帥ルシフェル〉
◎『ログ・ホライズン』―――ソウジロウ
◎『となりの関くん』―――関俊成
◎そして我らが『クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ』―――アーデ

まとめ:自他ともに認める、日本一声を変えられない声優。寄せればBカップはある鳩胸。演技が少年、っていうか童貞。唐揚げ大好き声優。
様々な伝説をもったイジられ声優さん。ファン・同業から、芸人的ポジションとして愛されている。
本業の声優のお仕事は、少し鼻にかかったような童貞少年感あふれる主人公ボイス。
クォ(CV:子安武人)やルシエラ(CV:喜多村英梨)も、声が変わらない声優さんとして有名だが、
彼らの場合「声を変えられない」のではなく、「声が特徴的」と評されることが多い。(プラスの評価)
一方で、下野さんの場合「声を変えられない」、少しマイナスの意味合いを含んでしまっている。
これも中の人のイジられキャラが反映された結果かもしれない。いかに下野さんの胸が厚いか懐が深いか示していると言える。

20161101112237879.jpeg20161101112238736.jpeg20161101112240475.jpeg







★メモリア

≪長妻樹里≫Nagatsuma Juri

20161101111629b0f.png

◎『真剣で私に恋しなさい!!』―――松永燕
◎『たまこまーけっと』―――牧野かんな
◎『中二病でも恋がしたい!戀』―――七宮智音
◎『結城友奈は勇者である』―――三好夏凜
◎『おくさまが生徒会長!』―――猿渡真都
◎そして我らが『クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ』―――メモリア

20161101112241b71.jpeg20161101112242c07.jpeg20161101112358db0.jpeg








↓↓↓ごめんなさい、第3弾まとめ記事(3500万DL)で既出なので、昔の日記からコピペ↓↓↓

★アイ(金アイ・銀アイ兼役)

≪伊藤かな恵≫Ito- Kanae

201611011116299f7.jpeg

◎『しゅごキャラ!』―――日奈森あむ〈亜夢〉
◎『とある科学の超電磁砲』―――佐天涙子
◎『神のみぞ知るセカイ』―――エルシィ〈エリュシア・デ・ルート・イーマ〉
◎『侵略!イカ娘』―――長月早苗
◎『迷い猫オーバーラン!』―――芹沢文乃 / さやか
◎『もっとTo LOVEる -とらぶる-』―――ナナ・アスタ・デビルーク
◎『そふてにっ』―――春風明日菜(「わたしの取り柄といえば…溢れ出る色気だよね」)
◎『花咲くいろは』―――松前緒花「私、輝きたいんです」「ぼんぼる!」)
◎『僕は友達が少ない』―――柏崎星奈(「誰よ!せもぽぬめって!」「うう…ル、ルーカスの…お、お、お……お……おち、おちん…………を。わ、私のいやらしい……お……お、お…………おま………。言えるかバカあああああああああっ――――っ!!」
◎『織田信奈の野望』―――織田信奈
◎『ソードアート・オンライン』―――ユイ「私は……私は!…ずっと、一緒にいたいです。パパ!ママ!」「浮気しちゃダメですよ、パパ」」「このプレイヤーIDは間違いなくママのものです!」
◎そして我らが『クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ』―――アイ&アイ

まとめ:うーん、出演キャラにあまり傾向がないというか、つかみどころがないというか…。元気系キャラが多いのかな?けれど落ち着いたテンションの時もあるみたいな、そんなキャラが特徴と言えそうか。その点、最初からローテンションを貫くアイは、伊藤さんにとっては珍しいお仕事かも!?
佐天涙子とらぶるーナナ柏崎星奈










続いて、黄昏メアレスから。



★「らっしゃっせー」リフィル

≪小清水亜美≫Kosimizu Ami
通称、あみすけ、あみっけ

20161101112512c00.jpeg

◎『明日のナージャ』―――ナージャ・アップルフィールド(「ロンドンどんより晴れたらパリ♪カルメン麺よりパエリア好き♪」)
◎『スクールランブル』―――塚本天満
◎『交響詩篇エウレカセブン』―――アネモネ
◎『舞-乙HiME』―――ニナ・ウォン「マテリアライズ!」「あなたのためなら、たとえ世界を敵にまわしても、私は…」)
◎『コードギアス 反逆のルルーシュ』―――カレン・シュタットフェルト(「私達に夢を見せた責任があるでしょ!だったら最後の最後まで騙してよ!!今度こそ、完璧にゼロを…演じきってみせなさいよ!」「違う!イレヴンじゃない!日本人だ」
◎『狼と香辛料』―――ホロ(一人称“わっち”の狼娘。)
◎『咲-Saki-』―――原村和
◎『スイートプリキュア♪』―――北条響 / キュアメロディ
◎『キルラキル』―――纏流子(「なめんじゃねえよ!友達なんて言葉じゃおさまらねえ。もっと“わけのわかんねえもの”なんだよ。私にとっての満艦飾マコと鮮血はな!」)
◎『まおゆう魔王勇者』―――魔王「こんにちわったらこんにちわっ!」「実は二の腕とか摘めるのだぁ……。だって……プルプルなのだぞぉ」※医者になるための国家試験に、栄養状態の評価に二の腕と肩甲骨下をつまんでみるというのが出題されてます。こっ、これは……そーゆープレイですかね!?……///まおー♡最近太ってきたんじゃないか?肥満か計測してやるよ、と言いながら腕をサワサワ、背中サワサワ、そしてタワワに実った胸部へ……ごめんなさい不謹慎でした。。。「『あの丘の向こうに何があるんだろう?』って思ったことはないかい?」
◎『GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり』―――テューレ
◎『マクロスΔ』―――美雲・ギンヌメール
◎そして我らが『クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ』―――リフィル

まとめ:ふぉおおおおおお!私の好きな三大声優が一角。すなわち小清水亜美/佐倉綾音/水瀬いのり。その中でも、一番のベテラン古株声優。
ごめんなさいね……どーでもいい自分好みの話で……。
ああああああでも語りたいんじゃああああ!
ただ、好きな声優さんを説明し始めると自制が効かないって水瀬いのりさん(シャルルリエ中将)の時に身にしみたからなぁ……。
今回は簡潔に。
若干Sっ気のあるキャラを演じるのが上手い声優さん。
声のねちっこさに、絶妙なエロスがあってですね、個人的には約10年前の『舞-乙HiME』ニナ・ウォンのツンツン感が股間にクリーンヒットしまして、、、
それ以来、声優界に興味が出てしまい変な道に迷い込んだわけで……
いかんいかん、また話が長くなってしまう(笑)
好きな声優さんこそ魅力を余すことなく伝えたいのに。。。
いのすけの魅力が「純真無垢なクリアボイス」だとすれば、あみすけの魅力は「妖艶可憐なシュガリートーン」かな?股間が疼いてくる感じの。(下品でゴメンちょ。正直に書きすぎたかもwww)
声の印象は、棘のある峰不二子キツい版といった雰囲気で、彼女の声を聞くと“縛られ”たくなります!
えっ、ならない…?なるでしょ!?(笑)
身体中がんじがらめにされて地べたに転がされ、「この豚!」って言われながら足蹴にされたい……ハァハァ…うっ…ふぅ…
←キモくてすみません、自重します。

2016110111251431d.png20161101112516686.jpeg20161101112517f5e.png
201611011127222b4.gif2016110111272002b.jpeg2016110111272100c.jpeg







★IIからのニューカマー=レッジ

≪石井真≫Ishii Makoto

20161101112513b3d.jpeg

◎『蒼穹のファフナー』―――真壁一騎(主人公)
◎『true tears』―――仲上眞一郎(主人公)
◎『未来日記』―――西島真澄(後輩刑事)
◎そして我らが『クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ』―――レッジ

まとめ:当初、当て馬ポジションでメアレスイベントは開催する腹積もりがあったようで…。メアレスIは、主役の小清水さん以外、急激に知名度の落とされた配役となっていました。結晶システムのブラフの役割だったので、声優さんに全力尽くさなくていいだろうという判断ですね。
ただ、IIからの新キャラ=レッジを見れば一目瞭然ですね……
ルリアゲハやミリィの思わぬ人気っぷりに焦って、メアレスに力入れ始めたみたいです。
(ごめんなさいwww声優さんの説明じゃなくて、イベント解説ですねwwwでもウィズ民としてここは外せませんので。)
石井さんは、私はあまり存じ上げていなかったのですが、
出演作見ててきづきました。
つくづく「真」に由縁のある声優さんみたいです(笑)レッジも真、誠実な精霊なのでしょうか!?

20161101112725d0a.png201611011127248b0.jpeg






今回は、だいぶ厳選しましたが、以上です。



関連記事

↑↑↑魔法使いと黒猫のウィズ ブログランキングへ

theme : 魔法使いと黒猫のウィズ
genre : ゲーム

tag : 魔法使いと黒猫のウィズ レディアント メアレス

よければランキングに、ポチッとご協力を!→→→
line

FC2Ad

line
プロフィール

たちゅまる

Author:たちゅまる
サービス終了まで楽しみ尽くしてやるって誓ったッ!

京都で大学生ナウ

☆好きなもの↓
映画とSCANDALと、大きく差をつけられてウィズ
最近ウィズ内でSCANDALのクイズ見かけるとテンション↑↑

★嫌いなもの↓
リティカスと呼ぶ人

ゲーム内プレーヤー名も同じくたちゅまる
多分コロプラディスリがちょくちょく入ります(笑)
ちな、黒ウィズ廃課金勢です。

line
最新記事
line
最新コメント
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
アクセスカウンター
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。