スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
よければランキングに、ポチッとご協力を!→→→
line

何故マナ実装⁉︎マナと覚醒を語ってみた

マナガチャ爆死

【何故マナ実装⁉︎マナ覚醒を語ってみた】



贈り物とは何か?というクイズに
答えが「ギフト」だと分かっていても
ついつい「ロフト」の方を選びたくなる


、あると思います。はい。クイズRPG魔法使いと黒猫のウィズ、廃課金プレーヤー・たちゅまるです。

ソーシャルゲーム黒ウィズの新システム、マナについて語ってみようと思います。

aruaru.jpg



スマホアプリ通称“黒ウィズ”において先日、新要素が追加されました。
現在2chを始め、ウィズプレーヤーの中では話題持ちきりの、そう、それが“マナ”です。
2ch無課金・微課金スレを一気にお通夜状態にまで追い込み、また廃課金勢からも非難の的になり引退者を続出させています。

マナ”とは、パズドラでいう“プラス卵”と同義で、
昨年度末に実装されたばかりの“覚醒”がパズドラの“たまドラ”の模倣であったように、今回も完全な丸パクリです(笑)

最初に断っておきますが、私たちゅまるは、“覚醒”賛成!BUT!“マナ”反対派です。今回ブログを立ち上げたのも全て“マナ”許すまじ!が理由なのでお見知り置きを。上のガチャ画像はアレです、魔がさしたとゆーやつです(笑)

manasample.jpg



私も含めパズドラに詳しくない人のために簡単に説明すると、
マナは限界を越えたステータスの底上げに使うものです。

ウィズもパズドラもカードゲームであるため、各カード毎に特定のステータス・スキル効果が割り振られています。
ところが単に固有ステータス・スキルを持つだけではただの札束ゲーで面白味に欠けます。

某ポケ◯ンにしても例えばアイテム所持など付加価値を持たせることでそれを回避しています。同じ「ピカチュウ」でも個体毎に性能が違うし、さらに電気玉を持たせたりこだわりスカーフを持たせたりすることでゲームに厚みが出るわけです。


ウィズの場合、昨年3月にリリースされてから約一年間は、ゲームの開拓期ということで、カードのキャラ固有のステータス・スキルのみで無理矢理バラエティを持たせてきました。
それはキャラの乱発によって、キャラ毎のステータスは固定でも、様々なステータス・スキルの組み合わせで騙し騙しゲーム性を保っていたのです。
しかし一年も経つと高速集金体勢が裏目に出て、あらかたキャラを出し切ってしまいました。

キャラ毎に能力が固定ということは、たった52枚しかないトランプにキャラ絵を付けていくのと同じ。そんなトランプを一枚一枚小出ししても、そりゃ一年保たないですよね?




そこで今年2月から3月にかけて実装されたのが“覚醒”でした。
それまでキャラ毎に固定されていたステータス・スキルの他に、新たに別枠の固有能力が追加されたのです。
こう言うと、単にキングKのトランプがSuperキングKという名前に刷新されただけなんじゃ……と思われるでしょうが、
そこは運営の腕の見せ所です!
SuperキングKにするためにはアイテム(ウィズでは“エーテル”、パズドラでは“たまドラ”)が必要であり、
そのアイテム配布を絞ることで、プレーヤーはキングKをSuperキングKにするか、はたまたエースAをMegaエースAにするか、選択を迫られたわけです。
多くのプレーヤーが52枚のトランプを集めつつあった中、山札にどれを覚醒させるかというバラエティが出たのは(パズドラの二番煎じとはいえ)まさに黒猫がSuper黒猫になった瞬間でした。

人によっては、黒猫がクソ猫になったと言いますが……それはまた別の話…

その後、約3、4ヶ月の間、ウィズプレーヤー達は覚醒アイテムの激絞りに苦しめられたため、
(多少は覚醒のさせ方に個性が出たものの、)
トランプで言うと、本当はクイーンQの絵が好きだけどクイーンQのHyper化は弱いので、やはりSuper化の強いキングKを覚醒させるという風に、結局プレーヤー間で手札にバラエティが出ないという残念な結果に陥りました。

真のウィズラーなら誰もが知っている“パネルブースト全盛期”の到来です。


ただ6月、7月になってくると、特に廃課金勢のうちでは事情が変わってきました。
アスモデウス・ザラジュラム・リュコスという三大最高難易度イベントの到来や、度重なる魔道杯イベントにより、遂にエーテル(覚醒アイテム)が余り始めたのです!
当初は糞システムだと罵られた覚醒も、ようやくあまり強くないカードにも投入できる兆しが見えてきたことで、少しずつ環境変化のダメージが緩和され、そろそろ「覚醒?面白いよね!」と見直してもいーかなーと思えてきたのです。(言い過ぎかもw)



ゲーム性が見直されつつあった、そんな矢先のことでした。
プレーヤーは消費魔力0期間や協力バトルイベントなどに胸踊らせ、「あれ?これもしかしてワンチャン、アプリランキング上位復帰もありえんじゃね?」と心のどこかで思い始めていたその時です。


コロプラ社にイキナリ崖の上から突き落とされたような気分でした。悪魔の“マナ”到来です。

誰も予期しないタイミングでした。まだエーテル配布も不十分で、ライトユーザーに至ってはろくにエーテルが集まらず覚醒システムに満足していない人も多いのに!(さとみちゃん満足欲しがるねぇ〜、言うてる場合ちゃうねん!)
新要素である覚醒に、さらなる新要素を重ねるバカがどこにいるでしょう?(あっ、コロプラかw)

覚醒能力にもステータスupはあったのに、あろうことかそれよりも上昇幅の狭い“マナ”なるものを実装したのです。しかも突然です。
マナは、全カードがキャラも個体も関係なく、ステータスの上限がHP・ATK共に200ずつ一律に広げられるというものです。
これがまたコロプラがカスプラ・クズプラ・クソプラ・殺プラ・鼻プラと呼ばれる所以で、カード一枚一枚覚醒させるだけでも面倒なのに、マナもアイテム“マナ”方式で(しかも覚醒は1/10単位だったのにマナはなんと1/200!まじハゲプラ)、問題なことに、ウィズにおいて乱数は前後10%とされていて多くのカードがステータス2000を基準に作られているため、全力で集めたマナでステータス上限を200upさせたところで、戦闘時の解答時間ほんの数秒の間に運=乱数(笑)次第で吹き飛んでしまうのです。
どう考えてもマナを集める努力に見合っていません!

しかもマナ実装を記念して配布されたのがステータスupたったの3のマナが6個という、まさにケチプラ。(なんだ戦闘力たったの3か…ゴミめw、言うてる場合ちゃうねん!)
sentoryoku5.jpg



以上がマナ実装の顛末でしたが、
「なんや、覚醒っちゅー糞システムが導入されて、
ヘビーユーザーが離れてったから、マナっちゅー覚醒以上の糞システム導入してもっと搾り取りにきただけやん」
と、お思いになるかもしれません。
あながち間違ってはいませんが、黒猫プレーヤーにとって実は事態はもっと深刻なのです。

それは何故なら、マナはエーテルと違って(厳密には通じる所もあるが)、なんと課金さえすれば上限なくいくらでも回収できるマナガチャが実装されてしまったのです。
上の画像は私たちゅまるがガチャったものですが、目を凝らして見るとキャラの右上に「+10」とあります。
なんと、記念配布マナ(戦闘力3w)を遥かに越えるマナが簡単に入手できてしまうのです。

ベジータもフリーザ様もびっくりなハイパーマナインフレです


ではここで何が問題なのかというと、
覚醒は前述の通りトランプそれぞれに固有の追加能力が与えられたものでした。能力を開放するために必要なエーテルには課金だけでは覆し切れない限界があったため、人によって13が強いデッキ、7が強いデッキなどが組めました。一応ゲームはゲームです。
しかし、マナにはそのリミッターが外されており、
言うなれば、トランプ52枚を皆が必死で揃えた後に、じゃあ課金で全カードを0.1増しのトランプと交換してあげますよと言われたわけです。そのトランプを元に組まれたデッキには人それぞれの個性が見られないのです。
それなら最初から1.1〜13.1のトランプ刷っとけよ(怒)と。

マナが覚醒以上に最も悪質なのは、それがもたらす恩恵が非常に微々たるものだということです。
「能力の振れ幅に大差ないならガチャる必要もなく悪い更新じゃないんじゃ?矛盾してる」
とウィズを知らない人ならそういうでしょう。
問題はそこじゃありません。
問題は、エーテルなりマナなりを導入することで、ゲーム性が増すか否かです。
この一点において私はエーテルはギリギリ無罪、マナは文句なしの有罪だと思うのです。
お金を持っているだけの人が、1.1〜13.1のトランプを買ったからと言ってゲーム性が増しますか?
あり得ない。
1〜13のトランプを持つ人たちは間違いなく白けてしまいます。たとえそこに大差なくとも。
なぜならそこには、ゲームを成立させ得る「駆け引き」というスパイスが微塵も存在しないからです。

また逆に課金者からの視点でも最悪です。1.1〜13.1のトランプを買ったところで、何が変わる?
ただひたすら虚しいだけです。ゲーム性も糞もない。その0.1増しには「夢も希望もないんだよ」!




…………とまぁこんなことを、アッツーイ部屋に蒸されながら、茹でた頭でツラツラ考えていたら気が付けばもう8月です。

合宿に大会に、夏期実習見学に、はたまた、ダンケル狩りにトモエ通いに協力イベントにとあっという間に秋の授業です。
楽しめてないなーって感じたので、頭の中を整理がてらウィズ攻略日記をつけることにしました。

どうぞ、よろしくお願いします。大学生、夏真っ盛り、たちゅまるです、以後お見知り置きを!
関連記事
スポンサーサイト

↑↑↑魔法使いと黒猫のウィズ ブログランキングへ

theme : 魔法使いと黒猫のウィズ
genre : ゲーム

tag : 魔法使いと黒猫のウィズ 黒ウィズ マナ 覚醒 エーテル 課金 無課金 ゲーム性 パズドラ たまドラ

よければランキングに、ポチッとご協力を!→→→
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line

FC2Ad

line
プロフィール

たちゅまる

Author:たちゅまる
サービス終了まで楽しみ尽くしてやるって誓ったッ!

京都で大学生ナウ

☆好きなもの↓
映画とSCANDALと、大きく差をつけられてウィズ
最近ウィズ内でSCANDALのクイズ見かけるとテンション↑↑

★嫌いなもの↓
リティカスと呼ぶ人

ゲーム内プレーヤー名も同じくたちゅまる
多分コロプラディスリがちょくちょく入ります(笑)
ちな、黒ウィズ廃課金勢です。

line
最新記事
line
最新コメント
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
アクセスカウンター
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。