スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
よければランキングに、ポチッとご協力を!→→→
line

太く短く、細く長く(※意味深ではありません)



【太く短く、細く長く(※意味深ではありません)】




夏もだいぶ穏やかになってきましたね。

ミンミンと五月蠅いセミたちの声にも、少しかげりが見えてきたようです。



明け方も、セミに叩き起こされることがなくなってきました。

ミンミン…眠眠ゼミですね!



…………

……OK!ゆーてまだまだ暑いからねー。いい感じに5度ぐらい気温下げられたかな?ってところで。






はい。クイズRPG魔法使いと黒猫のウィズ、廃課金プレーヤー・たちゅまるです。






今日は軽く、久しぶりの雑学ネタ。

つっても、この日記の更新自体久しぶりなので、
何を書いても久しぶりなのですが(笑)


タイトル画像に貼ったクイズ、
単色問題。



最近、難易度調整が入って以来、
3色でも簡単なやつが増えた一方で、単色なのに何気に考えさせられるクイズが増えた気がします。


幼虫期間が長いのは、……?

20160917143956c09.jpg









まぁ、答えは簡単ですね〜


20160917140124113.jpg


余裕でAS圏外でしたが(笑)

落ち着いて考えれば簡単。



ただ、こーゆーの、いきなり見ると一瞬手が止まっちゃいます。



特に「シオカラトンボ」ちゃん。

こいつが意外とクセモノでした


カブト、モンシロチョウ、セミとざっくばらんなグループ分けで来てるのに、

なぜかトンボだけ限定的。



うう〜、シオカラちゃん、誘惑の複眼でこっちをチラチラ見てきます(*´ω`*)



でも選んであげない!強い信念を持って蝉丸ノ介を、選びます。
グッバイ……シオカラちゃん……キミのコトは忘れないよ…


(実は、何年か前に、私、トンボについて日記掘り下げて書いたことあるんですよね。その時、ムカシトンボって種が昆虫の中では長寿なんだよって話を聞いていたので、その豆知識に釣られかけたってのもあります。
ちなみに、これが当時の記事です→【「生きている化石」ってヒドクナイ?必死で今を生きてんだよ!】
よければそちらも是非是非チラ見してって下さいませ。)









これは、
4つのうちでどれが幼虫長いか選んでねって問題じゃなくて、
「セミの寿命が異様に長い」って知ってますか?
ってクイズでした。





俗に、
セミは成虫になってミンミン騒ぐのは一夏の1週間だけ「太く短く」生きる。
その一夏の一時だけを盛大に賑わして、華々しく散っていくと言われています。



ただ逆に、幼虫期間は土の中で、実に質実剛健に7年ものときをかけて「細く長く」
いつか来る最後の夏祭りを夢見て、じっと耐え忍んで生きます。



虫の一生をトータルで考えると、セミはかなり長寿な虫なんだ!


っていう一般認識があれば、即答クイズでした。

(タイトル「太く短く、細く長く」で卑猥なイメージを抱くような不埒人は、一回煩悩捨てて来てね!いや〜ん真面目な話してんだから!)







だからシオカラトンボとか、微妙に毛色の違う選択肢があっても、実は悩む必要すらない問題です。



ですが、ホントにそんな答えの出し方で自分は納得できるのか!?
(ここんところ、選択肢ひとつひとつを吟味して削れないと、気が済まないタチになってしまって……)

お前、シオカラちゃんの誘惑に負けて、なんならカブトックスにも一瞬気を取られながら、
危うく浮気するとこだったんだぞ!と。
蝉丸ノ介との熱い(暑い)友情は、それっぽっちだったのか!と。


消化不良な一問となってしまったので、解消すべく詳しく調べてきました。






モンシロチョウの幼虫→約2週間前後。@キャベツ、即ち地上。
シオカラトンボの幼虫(ヤゴ)→約2、3ヶ月(?不明、少なくとも半年〜一年以内)。@水底。
カブトムシの幼虫→約10ヶ月。@土の中、森の中の腐葉土。
セミの幼虫→約3年前後。@土の中、木の根っこ。

セミだけ年単位ですね……なんだコイツ…虫の分際で……



たとえ火の中水の中草の中森の中〜♩なかなかなかなかなか〜

あっ、それはポケモンか(笑)







セミの成虫=「1週間」、幼虫=「7年」というのは、あくまで俗説。

そこまで実態は極端ではなく。


最近判明したらしいですが、

成虫は「3週間前後」、幼虫は「2〜5年」だったそうです。

飼育技術の向上によって判明したらしいです。





まぁ、セミの新事実とかはおいといて。大して興味なかったので(笑)






選択肢の虫たちの、各期間を絞るヒントを探す上で、1つ気づいたことがありました。

(学術的に正しいかは分かりませんが……。ただの思いつきなので……)


幼虫の生息場所が大いに関係しているということです。








地上(空気中)→チョウ、期間短い
水中→トンボ、期間中ぐらい
地中→カブト・セミ、期間長い







実はこれ、とある法則と同じなんですねぇ……


気づいた人いますかね……






ヒントは、法医学とか勉強したことある人は共感してもらえると思います。

あるいは、とある『名探偵コ○ン』とか熟読してる人も分かるかも(?)






実は、これ。

人間の死体の腐敗期間と同じなんですね。。。

(いきなりグロい話でごめんなさい……)



Casperの法則ってのがありましてね……。


人間の死体から、死後経過時間を予測しようと思った時、
死体のあった場所によって腐敗速度が違うから、それを考慮しなくちゃいけないって話です。

とある『名探偵コナ○』でも、その死体の保存場所を利用したトリックがあるそうです。(自分はそこまで○ナンに詳しくないので未確認ですが…)


腐敗速度を比較すると、
地中 : 水中 : 地上=1 : 2 : 8


つまり、地中に埋まってた死体は、
地上の1/8の腐敗速度しかないので、腐るまでに8倍の時間がかかる。

水中に沈んでた死体は、
地上の1/4の腐敗速度しかないので、腐るまでに4倍の時間がかかる。


これがCasperの法則というやつで、
法医学のテーマに含まれています。




これって、虫でも同じだなって。

地上で幼虫期間を過ごすモンシロチョウは、
当然空気に触れているため、腐敗速度が速く、
そのためさっさと幼虫を終えサナギになり、羽化していく。

逆に、土の中で過ごすカブトムシやセミは、
腐りにくいので、ゆっくり時間をかけて幼虫期間を過ごせる。

水中のトンボは、その間。


綺麗に一致してるんですね、これがまた。






まぁ、実際のところ、
死体の腐敗速度と、幼虫がさっさと成長していく速度とに相関関係があるかは分かりませんが。



一応これで本題のクイズは2択に絞れますね。

土の中のカブトムシとセミが一番腐りにくいので、ゆっくり地中で幼虫ライフを過ごせるんだ!
外敵も少ないしね!


っていう、シンプルで納得しやすい論理展開です。(※学術的な真実は分かりません)



ただ2択……
えっ…マジかよ…………
ここまで理論的に考えてもまだ2択なのかよ……
奥深すぎじゃね…この問題……


軽くショックでかすぎんご。







では、ラスト!
どうやってカブトムシを削りセミを選ぶか!?



調べてみた結果、カブトムシを削る根拠は、特に見当たりませんでした(笑)



ただ、セミを積極的に選ぶ理由ならありました!

セミは木の根っこ、カブトムシは腐葉土。という違いです。


セミの幼虫は、樹液しか食べられないそうです。
ほっとんど出てこない微々たる樹液を舐めるようにすすって細々と生き長らえるのがセミ。
(だから、幼虫期間が何年もあると言っても、実際に体が成長してるのはほんの数ヶ月だけで、その意味では他の昆虫たちと大差ないらしい。)


一方、栄養満点の腐葉土の中でヌクヌクと育てられ、スクスク成長して甲虫王者となるのがカブトムシ。


だから、カブトムシは幼虫期間が短めで、
セミが最長の、年単位!
それは、チョロチョロとしか出てこない樹液をすするしか、セミには育つ道が残されていないから!


最後に、カブトvsセミの決着を決定づける根拠も、
結局は幼虫の生息場所だったということです。









地中で何年もかけて、
細々と、ひもじぃ“樹液すすり生活”で耐え忍ぶセミたち。



そんなセミたちの長い一生を華々しく飾り切る、一度キリの夏祭り。

それが今年も終わりつつあります。




なんだかセミたちの鳴き声が、慎ましやかで健気に思えてきませんか…?




…きませんね(笑)

綺麗に上手くまとめようと思っても、
やっぱ、あいつらうっせぇーわ(笑)ε- (´ー`*) フ


関連記事
スポンサーサイト

↑↑↑魔法使いと黒猫のウィズ ブログランキングへ

theme : 魔法使いと黒猫のウィズ
genre : ゲーム

tag : 魔法使いと黒猫のウィズ 黒ウィズ 雑学

よければランキングに、ポチッとご協力を!→→→
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line

FC2Ad

line
プロフィール

たちゅまる

Author:たちゅまる
サービス終了まで楽しみ尽くしてやるって誓ったッ!

京都で大学生ナウ

☆好きなもの↓
映画とSCANDALと、大きく差をつけられてウィズ
最近ウィズ内でSCANDALのクイズ見かけるとテンション↑↑

★嫌いなもの↓
リティカスと呼ぶ人

ゲーム内プレーヤー名も同じくたちゅまる
多分コロプラディスリがちょくちょく入ります(笑)
ちな、黒ウィズ廃課金勢です。

line
最新記事
line
最新コメント
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
アクセスカウンター
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。