スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
よければランキングに、ポチッとご協力を!→→→
line

アンイベは全ての試金石



アンイベは全ての試金石】


時間が足りない……
さすがにソシャゲのプレー環境を見直す時期か…


ちょっぴり現実を見つめ直しつつある、そんな今日この頃。


はい。クイズRPG魔法使いと黒猫のウィズ、廃課金プレーヤー・たちゅまるです。



アンちゃんの季節恒例イベントが再びやってきましたね。

もはや何回目の復刻だよってゆー(笑)

リリース当初のドロイドしかいない“アンちゃんのいないアンイベ”も含めれば、
5、6回目ですかねぇ。

誰得なんですかねぇ、ホント。
(童顔なのにムッチリボディのアンちゃんイラストは皆大好きでも)

(あっ、性能は評価してますよ。ただこの子はインフレ精霊に踏み倒されることが確定しているキャラなので。)



アンちゃん、今回のL化で、
雷物質パなら、実質5チェイン60%エンハの強精霊になったということで。

手持ちを種族・物質でソートしてみました。

20150324030537071.jpg


………………

…………

……



かっ、かぁーいいパーティ組めるしっ。
別に層が薄いとか、これっぽっちも思ってねぇし。

アン×2で……


シトラ・アン・バレアイ・アフロディーテ+(遠い未来の誰か)

1枚2枚3枚4枚……あれっ?
1枚2枚3……あれっ?

一枚足りない……
ポット…いやいやいや



SS短縮か遅延か軽減あたりがくれば、
完成度はまぁまぁですね。
シトラのL化があるかないかorいつ来るか、に全てがかかっている気もしますが。



20150324030539533.jpg

今回、私は
既に持っているアンちゃんのL進化だけで終わることにします。

現在持っているのが2覚のアンSSなので、
3覚にしてもコスト軽減が増えるだけで旨味がないのと、
もしかしたらアン2枚運用も可能性があるため残しておきたいからです。
(進化素材は残さないので結局、意味はないのですが)




で、イベント自体については、これぐらいしか触れることがないのですが、

今回のアンイベで、
昨今の懐疑が、ほぼ確信に変わりました。


なので、ちょっとウィズの運営まわりについて触れたいと思います。


何の話かというと、
先日書いた日記なんですが↓↓↓
【生存、せんりゃくうううう】
(※長いです)
この時にも書いた通り、
最近のウィズは、私達プレーヤーに小出費を促すことに躍起になっています。

スザクイベの“コインはあるけどガチャ産なし状態”であったり、そもそもコイン実装であったり、
土竜のドロップ偏向であったり、そもそも土竜の難易度であったり、
通常クエのコンプ煽りであったり、
今回のアンイベであったり。

非常に危機感を覚えております。昨今の運営スタイルには。

今回のアンイベは昔から、
“色の偏り”による育成の困難さが、報酬の微妙さと釣り合っていないとゆー。

無駄に周回数がかさんでしまうという仕様で有名でした。


それをこのタイミングで挟んできたということは、
土竜やスザクで一杯になった手持ち枠を、アン進化素材で広げさせようという魂胆と、
アンのL化を、以降のL化の当て馬にしようという狙いが、
タイミングよく重なったことを意味します。


なんにせよ、ここではさまれた復刻イベが、
桜イベでも新ギルマスイベでも新アビスでもなく、

枠圧迫の象徴、素材色偏向の象徴たるアンイベであった。
つまり、運営がクリスタルの浪費を求めていることがほぼ確定したわけです。


それは単に図鑑報酬のクリスタルを回収しに来たとかいう可愛いレベルの話ではなく、
やはり上に挙げた過去記事で述べたような、
元課金者による小出費を画策しているとみるのが妥当だと考えます。

その小出費を皮切りに、大口課金へのハードルを取り払おうという巧みな戦略です。
(先日のスザク2倍ガチャにもそういった魂胆が見え隠れしている気がします。)



こういった運営戦略の大幅変更は、
この2年間ウィズをプレーしてきて一度もありませんでした。

そりゃインフレペースにはギアチェンジの段階はありましたよ?
特攻であったり、ミネバであったり、ウクレレバロンであったり。

そういうのではなく、運営方針には変更がなかったのです。一度たりとも。

常にインフレを考え、限定を量産し、一定ペースでキャラを出し続け。
大口課金をしてくれる人からひたすら搾り取っていく。


それが今では、小出費メインのプレー環境で私たちの周りを埋め尽くそうとしている。



この変化は何なのか。

だから私は今回のアンイベには戦慄というか、危機感というか、
とてつもない違和感を覚えてしまうのです。


一体いつまでこの「小出費させるぜ政策」が続くのだろう?
その後に控える大口出費って何者?
って感じで。




まぁ、いくらコロプラのインフレゲーを考察したところで、
絶望しか待っていないのは確かなので(笑)

今はまったりアンちゃんのL化を楽しんでおきます。

関連記事
スポンサーサイト

↑↑↑魔法使いと黒猫のウィズ ブログランキングへ

theme : 魔法使いと黒猫のウィズ
genre : ゲーム

tag : 魔法使いと黒猫のウィズ アン

よければランキングに、ポチッとご協力を!→→→
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line

FC2Ad

line
プロフィール

たちゅまる

Author:たちゅまる
サービス終了まで楽しみ尽くしてやるって誓ったッ!

京都で大学生ナウ

☆好きなもの↓
映画とSCANDALと、大きく差をつけられてウィズ
最近ウィズ内でSCANDALのクイズ見かけるとテンション↑↑

★嫌いなもの↓
リティカスと呼ぶ人

ゲーム内プレーヤー名も同じくたちゅまる
多分コロプラディスリがちょくちょく入ります(笑)
ちな、黒ウィズ廃課金勢です。

line
最新記事
line
最新コメント
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
アクセスカウンター
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。