スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
よければランキングに、ポチッとご協力を!→→→
line

八百万祭りイベントとルーシュ祭り



【八百万祭りイベントとルーシュ祭り】


うちの両親は、懸賞とかポイントで必ず貰えるとか、
だ~~~い好きな人です。



はたして遺伝なのか、自分も懸賞雑誌を解きまくるのとかは大好きです。
ただ両親と違って、特に応募欲はありません。ただ解く、解く、解く。
懸賞雑誌のクロスワードから漢字熟語、ナンクロ、数字パズル、なんでも解く。
それでも、実際に応募することはほとんどありません。

最近は自分から買ってまで解くことなんてありませんが、
中高生の頃は祖母が隠していたナンクロを引っ張り出して、次々に解き散らかしたものです。


それから例えばパンの応募シールだとかを集めるのも好きです。
たまーにですが、ちまちまと財布の中の適当なカードに応募シールを貼りつけたりします。
けれども、やっぱり応募欲が決定的に欠如していて、
どうにも応募〆切りに間に合わせようという思考が全くないらしく、
期限前にポイントが溜まりきることはほぼありません。

いやはや。なんのためにパンの応募シール集めてんだよってゆーね。
なんのために懸賞雑誌を解くんだよってゆーね。
応募する気がこれっぽっちもないくせに。


いきなり何の話かとゆーと。
私の懸賞雑誌好きとか応募シール蒐集癖とか、そんなのはどーでもよくて。

話は最初に戻って、
両親がまた何か当ててきたという話です。


今回は、未発売の新ペプシコーラのお試しを当ててきたそうです。

それがこの新商品↓↓↓

20150608071904528.jpg

その名もpepsi STRONG ZERO<ペプシストロングゼロ>

来週の6/16(火)から発売となるそうです。

※サントリー社の回し者ではありません。

飲んでみたところ……

うーん?あれ?ストロングっていうか、ペプシって元からこんな感じの炭酸じゃね?
「ストロング」が付こうが付くまいが、炭酸度合、変わらなくね?変わったとして、味ならともかく炭酸の微妙な差なんて分かんないんだけど……。

ごめんなさい、ペプシに関わる方々…ごめんなさい…ごめんなさい………
貧弱な私の喉と舌では、繊細な炭酸具合は分からなかったです、……
頑張って開発してくださったのに…本当にごめんなさい…

Σ(ノ≧ڡ≦)てへぺろ


はい。クイズRPG魔法使いと黒猫のウィズ、廃課金プレーヤー・たちゅまるです。




懸賞にしろなんにしろ、世の中旨いこと消費者の欲望を突いてきますよね。

ウィズだってそうです。
私たちプレーヤー=消費者のあらゆる欲望をつつき回してきます。

新キャラでインフレ→過去キャラの救済→新キャラで…以下ループ
クソでしかないこの輪廻の中にも、
私たちは、例えば過去キャラの一瞬の輝きの中に一抹の希望を見出すのです。

その一時の救済期間の本質には、夢も希望もないと知りながら……

それでも消費し続けるのです……。



5月・6月と立て続けにL進化が実装されてきましたね。

初っ端から思いっきり関係ない話をしましたが、今日のテーマはルーシュのL進化から読めるウィズの運営状況です。

ルーシュへの熱い思いは、以前の日記で語っているので、
よければそちらもどうぞ。
【ルーシュ!悲願の進化実装】


いやぁ。ルーシュ可愛くなりましたねー。
もちろんSのキャラ絵でも十分可愛いんですが。
L進化でブラッシュアップされた気がします。



↓↓↓≪BEFORE=通常モード時≫↓↓↓

20150608071844c47.jpg

20150608071845c5f.jpg


↓↓↓≪AFTER=Lモード時≫↓↓↓

20150608071846b80.jpg

2015060807184808a.jpg

2015060807190389b.jpg



先日の6/7(日)にミニ育成期間が終わっちゃいましたね。
春先から既存L進化が重なって、
エトワールにハクアにテスタに、
サギリにビルフォードにシャロンに、
ヴィヴィにルーシュに……。

考えてみれば、意外と大量にL精霊って出てるんですよね。
軽く既存Lをまとめてみました。

①既存精霊レジェンド化第1弾
2015年3月31日
カトレア・ツバキ・ハクア・レナ・ユニコ・キリエ・アルティミシア・テスタメント・エトワールの9体。
限定精霊でレジェンド化したのが、ミューズとバレンタインフェルチの2体。

②既存精霊レジェンド化第2弾
2015年4月30日
ミカエラ、イザーク、イザヴェリ、ハヅキ、シャロン、ルミィ、セニア、フーシャオ、ビルフォード、サギリの10体。
(他に別タイミングで限定精霊セレニティの1体。)

③既存精霊レジェンド化第3弾
2015年5月31日
ピノ、テオドール、カスミ、ヴィヴィ、シャミア、キャンディー、ペガサス、ティファ、ルーシュ、シンシア、ニアの11体。
(他にラムダ、ユズリハの2体もLではないが最終進化追加。)


どうやら一月あたり11体の更新で決まりのようですね。基準は。


しかもそのうち複数体育てたほうがいいっていうキャラがいくつも……
とてもじゃないが全キャラは育てきれません。


私が現在のところL進化させた既存精霊は、
エトワール×2
ハクア
テスタ
ハヅキ
イザーク
イザヴェリ×2
サギリ
ビルフォード
セレニティ
キャンディ
ルーシュ×2
ヴィヴィ
シャミア
ピノ



イベントも全力周回しながらの育成なので、
正直かなり消耗しています。
本当は他にもシャロンだとか、2枚目以降のハクア・テスタ・ビルニキ・セレニティ・ヴィヴィだとか
育てたいのはまだまだいるのですが、さすがに追いつかない感じです。



イベントはたしかに、あまり被せてこなくなりましたが、
実質ギルフェスという育成期間がひとつのイベントであり、
しかも新ダンジョン=アユタラまで解放されて、
(一見するとウィズというコンテンツ自体、凪と取られがちですが、)
実はじっくり見ていくと、やることは大量にあります。

レベルキャップも更新されたことですし。
極論ですがレベル400未満のプレーヤーでやることないっていうのは甘えだとも言えるかも(?)



皆さん、頑張りましょう?育成つらたんですね…私も頑張ります!





で、いよいよ本題。

なぜ今回のルーシュL進化がひっかかるのか。
あれだけ楽しみにしていたルーシュの爆誕なのに、
素直に大はしゃぎせず、どうしてそんなしんみり運営事情なんかを語ろうとしているのか。

ポイントは新要素Lの実装手順にあります。
新要素というのは、どうしても反発が出るものです。
いきなり超インフレさせても誰も着いてこれないし、かといって何も変化なければ空気が淀む一方だし。
新要素は概ね様子見からなされるのが、どんなゲームにおいても鉄板です。

実際、既存L進化は最初から強かったわけではありません。エトワールなどは死産L進化でした。
それはガチャ精霊との比較において絶対的に性能不足で、
運営はその性能差からガチャ課金へ導こうとしていたと考えられます。
分かりやすい卑怯さですよね。明らかにガチャ課金による大量出費を画策していました。
(ただ限定キャラの排出率が昔に比べると格段に良くなっているので、いわゆる大口課金を目指していたかは定かではありません。おそらく今回の祭りイベントから大口課金に移行する算段だったのでしょう。課金兵における排出率が昨今のばら撒き状態から一転して再び絞られていましたし。)

覚醒アイテムの実装によるイベント周回にしても、
スザク・エタクロ・しょこたんまでのガチャ煽りへの方針移行(大口課金への移行)は感じていましたが、
どうやら失敗したようですね。


だって、5月以降、既存L進化に方針転換が来ましたからね。
既出のL進化に対する異例の上方修正です。


後にテスタ等も含めて上方修正されましたが、
今から思えば、その修正ルートは最初から準備されていたと思われます。
N理論の最下点を意味するL進化&複属性ですが、
それによる人離れが想像以上に酷過ぎて、やむなく上方修正ルートを解禁することになったのではないか?
私はそう見ています。

で、その究極の方針転換の象徴が、
今回のルーシュ爆誕だと考えています。






さんざん今までこの日記で語ってきたことですが、
ウィズ運営は、2月・3月まではずっとN理論の下降線の最後の一押しを狙っていた、、、
と、私は解釈しています。

まずは停滞したウィズプレーヤー層を一新するために、N理論の下降線を辿り、
その後、課金勢の復帰や新規豚の獲得のために、小口課金を誘っているという、、、
私なりに足りない頭で導き出した運営戦略の裏です。
(ちなみに該当記事はこれです↓↓↓メチャクチャお暇でしたら是非どうぞ)
【生存、せんりゃくうううう】
【アンイベは全ての試金石】

今後の運営課題としては、小口課金からいかにして大口課金に持って行くか…
だから今後の課金煽りがそれに向けて、どう変化していくか見物だ、みたいなことを言いました。



結果として、大口課金への道を模索する途中で、
人離れの切実さに運営は気付き、緊急的に対応しようとしているのが現状だと思われます。つまりN理論の最後の上昇パーツへの画策は一旦放置で、
今後しばらくは減りすぎた課金豚を、取り敢えずこれ以上減らさないように留めておくようにする施策が講じられると考えられます。




少し話は遡りますが、
L進化実装時、まだ新レアリティ追加は早過ぎるという意見が大半でした。
ゲーム性が新しくなるとかは、実際のところただの隠れ蓑。
SSが最高レアリティであり既存S(ルーシュとかルーシュとかルーsy……)のSS進化が求められていた段階で、
いわゆる「SSS」レアリティの追加は予定していませんと公言していた状況での
「L」進化の実装。
完全にユーザーを馬鹿にしていました。

さらに大型更新に重ねるようにして、
L実装に匹敵するような新要素「複属性」の実装。
さすがに2年間のプレーを経ても、複属性まで来たかーとかなりびびりました。

今でも、複属性やLモードなどの実装を良しとは思っていませんが、
感情を押し消して、
冷静にゲーム運営を分析してみると、
どう考えてもL進化の実装は育成によるプレー縛り付けが狙いでした。
ただのインフレギアチェンジと見るよりかは、プレー縛り付けの意味合いが強いと感じます。


それでも3月・4月まででも引退者が運営の想像を遥かに超えてしまったのでしょう。
5月中の初期L進化の修正や、今回のルーシュの超進化にしても、
その焦りがヒシヒシと伝わってきます。

現在開催中の祭りイベントにしても、開始からまだ1~2週間なのに既に飽きられつつあり、
その過疎具合に合わせてのミッション追加によるプレー縛り付け。。。

人離れに必死に抗おうという魂胆が見え隠れします。





はてさて。今後ウィズ運営はどうなっていくんでしょうね。
この停滞しきった空気を、カラッと晴れ渡らせてくれるような巧みな運営を、
ウィズ大好きな1プレーヤーとして熱望します。




関連記事
スポンサーサイト

↑↑↑魔法使いと黒猫のウィズ ブログランキングへ

theme : 魔法使いと黒猫のウィズ
genre : ゲーム

tag : 魔法使いと黒猫のウィズ ルーシュ

よければランキングに、ポチッとご協力を!→→→
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line

FC2Ad

line
プロフィール

たちゅまる

Author:たちゅまる
サービス終了まで楽しみ尽くしてやるって誓ったッ!

京都で大学生ナウ

☆好きなもの↓
映画とSCANDALと、大きく差をつけられてウィズ
最近ウィズ内でSCANDALのクイズ見かけるとテンション↑↑

★嫌いなもの↓
リティカスと呼ぶ人

ゲーム内プレーヤー名も同じくたちゅまる
多分コロプラディスリがちょくちょく入ります(笑)
ちな、黒ウィズ廃課金勢です。

line
最新記事
line
最新コメント
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
アクセスカウンター
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。